アメリカ大統領に就任したドナルド・トランプ氏

選挙では勝ったものの各地でデモが発生していますね。デモはアメリカ国内だけでなく、世界各地に飛火しており、収束の目処が立っていません。

そんな中、アメリカ音楽会のレジェンド・マドンナさんがトランプ大統領のデモに登場したことが話題になっているようです。

 

マドンナさんが奇抜な”猫耳ニット帽姿”で登場したことで、注目を集めているようですが、マドンナさんの主張の内容とはどんなものなのでしょうか?

 

また、歌った曲や内容についても調べて見ましたので、どうぞ最後までお楽しみくださいね☆

 

Sponsored Link




トランプ大統領とマドンナが不仲?

トランプ大統領不支持のデモにマドンナさんが登場するので、安易に2人の関係は不仲と思いがちですが、実はそうでもないんです。

大統領選直後のインタビューでマドンナさんは「(トランプ氏のことを)非常にフレンドリーだし、自慢好きでマッチョで俺様タイプという意味ではカリスマ性がある」ということを言っています。

さらに、「この世の中にはそういうタイプの人が存在する。それは別に構わない。でも、そういう人が国の代表になることはあり得ない」とも。

 

このインタビューを見る限り、トランプ氏を一人の人間としては認めるけれども、アメリカ大統領としてはふさわしくないと言っていると思います。

 

マドンナさんのこの発言(分析)には、私も激しく同調していますね。

トランプ氏はビジネスの世界で大成功を収めた人ですし、家族との関係も良好で、凄い方だと思います。

ただ、そのトランプ氏がアメリカの大統領としてふさわしいかと問われると疑問を持つ人も多いでしょう。

それが各地で頻発するデモにつながっており、”品格”という点がトランプ氏には欠如しているのではないかと思ってしまいます。

マドンナさんは冷静に分析されていますね☆

ドナルドトランプ大統領の若い頃の画像や家族&昔の歴史を総まとめ!

 

トランプ大統領のデモにマドンナが猫耳ニット帽で参加

今回のデモは、首都のワシントンで大規模におこなわれました。

「女性のワシントン行進(Women’s March on Washington)」と名付けられ、当初は20万人の参加を予定していたようですが、50万人以上の大規模なデモになったようです。

そして、マドンナさんが参加するなど新大統領の就任関連のデモとしては、史上最大規模になったようです。

マドンナさんの他にも女優のスカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)さんやマイケル・ムーア(Michael Moore)監督らが参加したようですね!

 

マドンナさんは”猫耳ニット帽姿”でサプライズ登場したようです。

この猫耳ニット帽はマドンナさんだけが、被っていたわけではなく、多くのデモ参加者が被っていたようです。

トランプ氏の大統領就任式へ向け、全米中の数千人の女性たちが編み物の作成したもののようです。

 

この猫耳のニット帽には、これまでのトランプ氏の数々の「女性蔑視発言」に抗議する意思が含まれています。

 

猫が女性を意味する言葉として使われているため”猫耳のニット帽”を使った抗議になったようです。

 

トランプ大統領のデモで歌った曲や内容は?

マドンナさんは、

  • 「愛の革命、反抗にようこそ」
  • 「女性のみならず全ての疎外された人々が危険にさらされている。他人と違うことが犯罪だとみなされる。私たちはこの暗黒によって、ひどい状況から目覚めた」
  • 「恐れていないことを示すため、勇気を持って一歩踏み出そう」

と、力強く発言していましたね。

 

やはりトランプ氏が大統領になったことには理解を示していない内容となったようです。

時には、アメリカ国民へ冷静な意見を述べたり、大統領に対しても間違ったことは間違っていると言えるマドンナさん

マドンナさんって意外に(と言っては失礼ですが)人格者で、政治的な人なのかもしれませんね。

 

デモで歌った曲に関しては画像でマイクを持った姿があるものの、動画や曲名までは公開されていないようですね。

 

まとめと感想

スポンサーリンク

Sponsored Link

トランプ大統領とマドンナが不仲?猫耳ニット帽でデモで歌った曲や内容は?についてまとめてみましたが、どうでしたか?

 

2017年1月20日に、盛大なトランプ大統領の就任式がおこなわれましたが、トランプ大統領の船出はなかなか順風満帆とはいかないようですね。

世界各地で頻発するデモなど、支持率も大統領就任時としてはとても低い40%となっています。

マドンナさんのようなアメリカの著名人たちも不支持を表明していますし、今後も支持を取り込むのはなかなか困難が大きいようです。

 

今後始まるトランプ氏の政権運営から目が離せませんね~☆

➤トランプ大統領就任式でネクタイの色は赤青を使い分け☆引っ越しの裏側も!

➤メラニアトランプ夫人【舞踏会画像】ドレスの色やブランド、オーダー価格は?

➤メラニアトランプ夫人のファッション画像まとめ!元モデルでお洒落

最後までお読みいただきありがとうございました。