交際相手を『浮気消毒』しようとした女性が逮捕されたようですね。お昼のニュースで見てビックリ!!

交際相手の男性はエタノールをかけられ、火だるまになったようですが・・怖すぎますね!!

 

エタノールで火だるまになった男性は、ビルの屋上から飛び降りて亡くなってしまったようです。

飛び降りた男性は一度は15階に落下し助かったようですが、自力で立ち上がり、もう一度自分で15階から飛び降りたそうです。

 

堺市で起きたこの衝撃的な事件・・

 

なぜ、男性は2回飛び降りたのでしょうか?

 

その理由を探ってみたいと思います!

 

Sponsored Link




浮気消毒って恐すぎ!タバコの火が引火した?

交際していた男性に火を付け、殺害しようとしたとして、大阪府警西堺署は27日、堺市西区浜寺諏訪森町東、無職斧おの裕子容疑者(42)を殺人未遂容疑で逮捕した。

発表によると、斧容疑者は19日午後5時30分頃、同市西区の路上に止めていた乗用車内で、男性にエタノールをかけて火を付け、殺害しようとした疑い。男性は火だるまの状態で近くの電器店に飛び込み、周囲に消火されたが、全身やけどの重傷を負った。

斧容疑者は事件後、車で逃走。近くの防犯カメラの映像などから浮上した。斧容疑者は「浮気して汚れた体をきれいにするためエタノールをかけた。男性がたばこに火をつけて燃え移った。殺そうとはしていない」と否認しているという。

出典:livedoorNEWS

情報が錯綜しているようですが、まとめると

 

エタノールをかけたのは『女性』

タバコに火を付けたのは『男性』

 

女性がエタノールをかけた理由は『浮気消毒』

男性がタバコに火を付けたのは『強がって?』

 

エタノールをかけた女性も、(エタノールがかかった状態で)タバコに火を付けた男性も、どちらも無知が招いた悲劇ですね。

 

エタノールで火だるまの男性はなぜ2回飛び降りた?堺市

ところで、エタノールで火だるまになった男性はなぜ2回飛び降りたのでしょうか?

 

堺市で起きたこの事件の目撃者の情報によると、屋上から飛び降りた男性は、一度15階に落下し助かったそうです。

しかし自力で立ち上がり、また地上まで飛び降りたそう。

 

私が読んだ書籍によると、焼身で死ぬのが一番苦しく影響が大きいとのこと。

 

 

  • 皮膚を100%火傷しても即死できない
  • 火傷の後遺症が重い

 

そもそも焼身自殺をする人は精神病患者が多いと言われているそうですが、

 

火だるまになった男性はパニック状態になり、苦痛から逃れるためにビルの屋上と15階から2回に渡って飛び降りたのだと考えられます。

 

なぜ2回も飛び降りたのか気になりましたが・・きっと呼吸をすることも出来ずに、かなり苦しかったんだと思います。

 

浮気は恐い!エタノールで火だるまはもっと恐い!!

スポンサーリンク

Sponsored Link

 

浮気消毒のためにエタノールをかけたこの事件のインパクトはとても大きくて、Twitter上でも様々な反響を呼んでいます。

 

 

きっとこのニュースを見ても、世の中の男性陣の浮気が減ることは無いでしょうが、女性の怖さは十分に伝わりましたね。

 

女性の皆さん浮気消毒に『エタノールはダメ!絶対!!』

 

火だるまになった男性が屋上と15階から2回飛び降りるという非常にショッキングなニュースです。

このようなショッキングな事件は2度と起きて欲しくないですね・・。