次期アメリカ合衆国大統領のドナルド・トランプ氏の最初の奥さんであるイヴァナ・トランプさん。

旧姓、イヴァナ・ゼルチコヴァさんの若い頃の画像を探してみました!また、トランプ氏との離婚理由や高額だったという慰謝料についても!

今回は、トランプ氏の最初の妻だった、イヴァナ・ゼルチコヴァさんについて追及してみたいと思います!

スポンサーリンク

イヴァナ・トランプの若い頃の画像が美人!

toranpu60

67歳の現在でもお綺麗なイヴァナさん

トランプ氏が見初めたくらいですから、若い頃から美しかったに違いありませんね!

そこで、若い頃の画像を探してみました。

totanpu56

toranpu15

rapture_20161117151944

いかがでしたか?

やっぱりお綺麗ですよね♪

子供のイヴァンカ・トランプさんもかなり美人で話題になっていますが、お母さんのイヴァナさんも相当な美人であることがわかりますね!

これからも、その美貌を保っていっていただきたいと思います。

↓イヴァンカさんの記事はこちらからどうぞ

イヴァナ・トランプの経歴とドナルド・トランプとの結婚

toranpu53

イヴァナ・ゼルチコヴァ(イヴァナ・トランプ)さんは、1949年2月20日にチェコスロバキア(現チェコ共和国・スロバキア共和国)に生まれました。

現在は、67歳ですね!

子供時代にスキーの才能を見いだされ父親から特訓を受け、1968年チェコスロバキアのスキー・ナショナルチームの一員に選ばれたようです。

1971年にイヴァナさんは、オーストリア人のアルフレッド・ウィンクルマイヤー氏と結婚しますが、数年後に離婚しています。

その後、チェコスロバキアを出るとカナダのモントリオールに移り住み、マギル大学の夜間講座で英語力を高め、カナダでトップの毛皮企業のモデルとして働き始めます。

ニューヨークに移ったイヴァナさんは、モントリオールオリンピックの宣伝を行ったそうです。そしてその直後に、そのニューヨークで、未来の夫となるドナルド・トランプ氏に出会います。

rapture_20161117152012

1977年4月7日に、イヴァナさんは、トランプ氏と再婚

1977年 ドナルド・ジョン・ジュニア
1981年 イヴァンカ・マリー
1894年 エリック・フレデリック

を出産し、3人の子供に恵まれます。

1988年に、イヴァナさんは帰化し米国市民になっています。

トランプ一族の皆さんは、それぞれがかなりの努力家に見えますが、イヴァナさんはさらに際立っていますね。この頃のイヴァナさんは仕事でも家庭でも成功し、幸せも真っ只中にいたことでしょうね~。

イヴァナ・トランプの離婚理由や慰謝料は?

toranpu59

イヴァナさんは、トランプ氏の手掛けるホテル、カジノ等の事業に参加、トランプ氏のインテリア会社の副社長を務める等、大きな役割を務め、大成功を収めています。

トランプ氏が『不動産王』と呼ばれるようになったのも、イヴァナさんの力が大きく関わっていたようです。

しかし、1990年にトランプ氏とアメリカ人女優のマーラ・メイプルズさんとの仲が噂されようになりました・・。

驚くことに、同年のクリスマス休暇で訪れたコロラド州のスキー場でイヴァナさんは、件のマーラ・メイプルズさんと鉢合わせしてしまいます!

トランプ氏が、マーラさんを呼んだのかは定かではありませんが、とにかくイヴァナさんは翌1991年に離婚を申請します。

浮気は、立派な離婚理由になりますよね!

↓マーラ・メイプルズさんの記事はこちらからどうぞ

実は、トランプ氏とイヴァナさんは、結婚前契約書を交わしていたのですが、そこに書いてる金額よりも多くの慰謝料をイヴァナさんが請求したことで、当時は、ゴシップ欄を相当賑わせたとのことです。

そして、1992年に離婚が成立します。

イヴァナさんは、、2000万ドルの現金、1400万ドル相当の土地、500万ドルの住宅手当、年間35万ドルの扶養手当、その他諸々、正確ではありませんが総額にすると日本円で3000億円を超えるとも言われる慰謝料を受け取っています。

これは、トランプ氏の事業にイヴァナさんが貢献したという証だと受け取れますね。

尚、離婚の条件項目に「離婚後も、トランプ性を名乗る事」という条項があるため、旧姓のゼルチコヴァに戻すことなく、現在も、イヴァナ・トランプとして活動しているそうですよ。

イヴァナ・トランプの現在は?

さて、離婚後のイヴァナさんは、巨額の慰謝料があるにもかかわらず、ハリウッドに拠点を置くタレント事務所の『ウィリアム・モリス・エージェンシー』と契約し、テレビショッピングチャンネルを通じて販売されている、衣類、ファッションジュエリー、美容製品等を開発し、成功しています。

更に、小説や自己啓発ブックの執筆、出版されるとベストセラーになったり、雑誌への寄稿、映画へのカメオ出演など、多岐に渡って活躍を続けます。

こうして現在のイヴァナさんの成功をみると、トランプ氏の事業にイヴァナさんが貢献したのは、真実だと分かりますよね。

ところで、美しいイヴァナさん。

さらに凄いのが現在の恋愛事情!!

お相手に事欠くことはありません!(^o^)

まず、離婚直後にリカルド・マッツケッリさんと再々婚しますが、その生活は2年足らずで終わりを告げます。

そして、2008年4月には、24歳年下のロッサノ・ルビコンティさんと再々々婚!約300万ドルをかけた披露宴には、元夫ドナルド・トランプ氏も招待したそうです。が、ロッサノさんとも、年内に離婚が決定しました。

現在のイヴァナさんはと言いますと、

今は3人のボーイフレンドがいるし、もう結婚はしなくて良いと思っている。ニューヨークとマイアミ、フランスのリゾート地のサントロペに家があるから、それらを行ったり来たりして過ごしている。

とのこと。

67歳のイヴァナさん、人生を謳歌していますね!

今回のトランプ氏が出馬した大統領選挙も、イヴァナさんは、トランプ氏の3人の子供たちと一致団結して応援にあたりました。

息子のドナルドJr.さん、エリックさん、娘のイヴァンカさん、みなさん、とても評判が良い方々だとのことですから、イヴァナさんの教育が良かったということなのでしょうね~。

母親として実業家として、大成功を収めたと言えるのではないでしょうか?

↓イヴァンカ・トランプさんの記事はこちらからどうぞ

さいごに

スポンサーリンク

次期アメリカ合衆国大統領のドナルド・トランプ氏の最初の奥さんであるイヴァナ・トランプさん。

旧姓、イヴァナ・ゼルチコヴァさんの若い頃の画像はいかがでしたか?お美しかったですよね!

離婚理由は、トランプ氏の浮気が原因でした!高額と言われている慰謝料については現金や土地などで、1億ドル以上!?にもなるということが分かりました。

トランプ氏と離婚後も、様々な分野で活躍を続けるイヴァナ・トランプ(旧姓ゼルチコヴァ)さん。
次期大統領となる元夫のトランプ氏をお子さん達と支えていって欲しいと思います!

イヴァナ・ゼルチコヴァさんって最高♪

最後までお読みいただきありがとうございます。

⇒⇒ドナルドトランプ大統領の若い頃の画像や家族&昔の歴史を総まとめ!

⇒⇒マーラメイプルズの若い頃の画像!トランプとの離婚理由や慰謝料は?

⇒⇒メラニアトランプ夫人の若い頃の画像!経歴や大統領との馴れ初めは?

⇒⇒イヴァンカ・トランプのインスタでPPAP動画?娘のアラベラが可愛い!