中田翔選手が2017年に開催されるWBCの日本代表!侍ジャパンのメンバーに選ばれましたね。

 

侍ジャパンでの打順はどうなるのか?また打撃のメジャーの評価やWBC後の移籍の可能性について考えてみたいと思います!

 

人気実力ともに、日本球界を代表する大砲に成長した中田翔選手について掘り下げてみたいと思います!!

 

スポンサーリンク

中田翔【2017WBC】での打順は?

中田翔選手が、侍ジャパンの中心選手として2017年のWBCへ挑みますね!

 

2013年におこなわれた前回のWBCでも侍ジャパンのメンバーとして戦っていましたが、まだ若く、下位打線でしたね。

 

成績は、6試合21打数 打率.286 本塁打0本

 

 

現在27歳で野球選手として1番いい時期に迎える、今回のWBCが中田選手にとっても勝負の大会になると思います。

 

 

中田選手といえば4番というイメージがありますが、現在の侍ジャパンは横浜ベイスターズの筒香選手が4番に定着しているため、5番打者として試合に出場しています。

 

筒香選手とは、とてもいい関係に見える反面、内心は

 

とても悔しくて、闘志をみなぎらせているのでは?

 

と思います。

 

➤筒香嘉智へすすむ

 

2016年はシーズンオフも休まず体を動かしているようですし、筒香選手の調子次第では4番に復帰する可能性も十分に考えられます。

 

中田翔【2017WBC】メジャーの評価や移籍は?

中田翔選手のメジャーの評価は、日本国内では色々と言われていますが、メジャーからの直接の評価はあまり聞かない気がしますね。

 

これまでの日本人内野手やパワーヒッタータイプの選手の成功例が少ないことを考えると、日本人内野手そのものがメジャーからスカウティングされていないのかもしれません・・。

 

中田選手がメジャーへ移籍し、活躍するためには、

 

  • 打撃面では中距離砲として打率も重視すること

 

  • 守備面では複数ポジションをハイレベルで守れるようになること

 

が必要でしょうね。

 

WBCで存在感を高めて、もっともっと注目されてほしいです!!

 

中田選手が、国内FA権を取得するのは2017年末、海外FA権を取得するのは2018年末といわれていますので、今後の動向に俄然注目です!!

 

 

まとめと感想

スポンサーリンク

中田翔【2017WBC】侍ジャパンの打順は?メジャーの評価や移籍は?

 

どうでしたか?

 

高校生の頃から注目され、球界を代表する選手に成長した中田選手

 

満を持して今回のWBC2017は、中田選手の総決算ともいえる大会ではないでしょうか?

 

中田選手の立ち振舞からピリピリそれを感じます。

 

中田選手、WBCでの活躍次第では、今後の野球人生が大きく変わってくる可能性もありますね。

 

 

どうなることでしょうか?

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

➤侍ジャパン【打順】へすすむ