水田航生さんが映画「太陽」に出演しています。

雑誌のインタビューで、共演の神木隆之介さんとネコ談義

なんと2人とも

黒ネコが好き!!だそうです。(笑)

実は私は、水田君のことをあまり知らなかったのですが、

映画のPVや宣伝などを見て、

イイ男だな!!

と、思い。調べてみました。

スポンサーリンク

舞台俳優として開花


水田航生
水田さんは、2014・15年数多くの舞台に出演しています。

① 「道玄坂綺譚」(マキノノゾミ演出)
② 「マーキュリー・ファー」(白井晃演出)
③ 「金閣寺」(宮本亜門演出)

さらに、2016年も舞台や映画などの出演で活躍の場を広げています。

① 「JAM TOWN/ジャム タウン」(錦織一清演出)
② ミュージカル「エドウィン・ドルードの謎」(福田雄一演出)
③ ミュージカル「マイ・フェア・レディ」(G2演出)
④ 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』

色々な演出家の方と仕事をされているようで、今後、舞台俳優として実力を付け、

これから様々な分野で活躍が期待されている俳優さんです。


水田航生は韓国で人気


水田航生3
水田航生さんは韓国のドラマ「となりの美男」に、ワタナベという役で出演していました。

その日本人離れした容姿から、よく韓国人に間違われるようですが、

水田さんは、間違いなく日本人です。

ドラマの撮影中、約3か月半の間、初めて韓国で暮らしたそうですが、

言葉がしゃべれないので、やはり苦労もあったようですね。

韓国で人気があり、その後、日本でも露出が増えたことで、

最近流行りの!?

プチ逆輸入俳優さんですかね。(笑)

ディーン・フジオカさん、大谷亮平さん、デヴィッドサクライさんなどが有名ですね!

テニスの王子様(テニミュ)


水田航生2
水田航生さんといえば、テニスの王子様(テニミュ)です。

テニミュでは、忍足謙也役として2010年5月まで演じていました。

やはりここでもイケメン役ですね!

テニミュの千秋楽では、最後の曲で涙をこらえきれずに「笑いながら泣く」という不思議な一面を持っています。(笑)

ブログからは、周りの俳優さんやスタッフさんに感謝を忘れないという謙虚な一面も持っているので、好感が持てますね。

まとめ


スポンサーリンク



水田航生さんについて調べてみましたが、どうでしたか?

イケメン俳優としてだけでなく、

今後は演技派俳優として活躍が期待できそうです。

数々の舞台経験を積み、実力をつけ、

きっと近い将来、大きな役をゲットされることでしょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。