バレンタインの季節になりましたね。
好きな男性に思いを伝える、女の子にはちょっぴり勇気のいるイベントですね。

「バレンタインは好きじゃない。」
「(チョコなど)もらっても嬉しくない。」
という男性ほど、バレンタインデーに何か期待しているものです。

だって、プレゼントは形であって、
プレゼントに込められた女の子の想いが伝わっているからです。

スポンサーリンク

バレンタインあるある

バレンタインで想いを伝えるときは・・

〇直接手渡し
〇メッセージを添えてデスクの引き出しに置いておく

方法がスマートでいいと思います。(ジャーニーの経験では!笑)

直接手渡しは女の子にとって、とても勇気がいることです。
好きな相手を目の前にして渡すことを想像するだけで緊張してしまいますが、、
しっかりと相手と向き合い想いを伝えることが、やはり大事です!

「好きです」と、直接言葉で想いを伝えるのは大変ですが・・
そんな時は、「メッセージを添える」と、とても効果的です。

バレンタイン3

デスクの引き出しに置いておく場合もしっかりとメッセージを入れておきましょう。

ジャーニーの経験では、名前のないプレゼントをもらった事がありました。
綺麗にラッピングされたチョコレートでしたが、食べれませんでした!!

決して潔癖ではありませんが、「名前のないプレゼント」ほど奇妙で怖いものはありません。
あなたが貰う側だったらどうでしょうか?
あなたの名前があった方が彼も安心するはずです。

バレンタインのメッセージ文例集

バレンタイン4

片思いの相手に想いを伝えるのは、やはり大変なことです。
考えただけで頭が爆発しそうです。

が・・

でも、もしかしたら両想いかも!
ダメでも伝えることができただけでOK!
今後、発展していくかも!

と、やはり行動することが「結果にコミット」します!!
そこで重要になってくるのが「メッセージ」です。

バレンタインのメッセージ文例集というテーマですが、ジャーニー的結論は、
「ありきたりなメッセージの文例よりもあなたにしか書けないメッセージがいい!」
と、断言します!!

無責任!と感じた方、ちょっと待ってください。
これにはちょっとした「3つのポイント」があるので説明します。

バレンタインメッセージ文例ポイント1

メッセージの最初には、「あなたが思っている彼の一番イイところを褒める」

彼の良さはあなたが一番わかっているはずです。まずはここから書き始めてください。

例1)いつも〇〇頑張ってる姿がカッコイイね!
例2)2人で話してると楽しくて安心する。ありがとう!

あなたが感じている彼のよいところを褒める。
そして、わかりやすくストレートに伝えることが一つ目のポイントです!!

女の子から褒められて舞い上がらない男はいません!!(断言)
まず、あなたが思う彼のいいところを褒めるところから書いていきましょう。

バレンタインメッセージ文例ポイント2

「好きです。」を必ず入れておく!!

男というのは「勘違いをする生き物です」(良くも悪くも)
最悪の場合、あなたの気持ちに気づかずスルーなんてことになりかねません!
「好きです。」という言葉で気付かせてあげてください。

また、「付き合ってください。」は場合によって入れてください!
さらに、彼の気持ちをしっかり確認したい場合には有効ですね。
基本的に男は鈍感・無反応なところがあるので、恋のリードをしてあげてください。

バレンタインメッセージ文例ポイント3

自分の連絡先を入れておく!!

メッセージの最後に必ず「電話番号、メルアド、ラインID」などを入れてください。
彼からの「バレンタインありがとう。」の返信が来たらチャンスですね!

英語もイイ感じ(番外編)

バレンタインメッセージに英語を使うのもイイ感じです。
しかも、バレンタインならではの言い回しなどもあります。

例1)「Be my valentine!」(私の大切な人になってください)
例2)「You are my Valentine!」(あなたは私の大切なひとです)

とてもお洒落ですね!
あえて英語でメッセージをしてみるのもイイかもしれません。
(伝わらないかもしれないので注意して!!)

バレンタインのメッセージ文例集!片思いの彼氏に!英語もイイ感じ!まとめ

スポンサーリンク

想いを伝えるのはなかなか難しくて大変なことです。
簡単には伝えることができないから考え込んでしまいますね。

バレンタインメッセージ文例のポイント
1.書き出しは彼のいいところを褒める
2.好きをちゃんと伝える
3.自分の連絡先を入れる

今回ご紹介した「バレンタインのメッセージ文例集!片思いの彼氏に!英語もイイ感じ!まとめ」が、あなたの参考になればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。