幅広い役をこなす演技力で人気の高橋一生さん

 

2016年には、8本もの映画やドラマに出演されたそうです。

 

そんな高橋さんが出演する2017年ドラマや映画作品をまとめてみました!

 

また、イケメンの高橋さん、彼女との結婚はいつ頃になるのでしょうか?

 

今回は、俳優の高橋一生さんについて調べてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

高橋一生のプロフィール!

名前  : 高橋一生(たかはし いっせい)
生年月日: 1980年12月9日(36歳)
出身地 : 東京都
身長  : 175㎝
体重  : 60㎏
血液型 : O型
出身校 : 堀越学園高校卒業
趣味  : バイク
特技  : スケートボード、バスケットボール、ギター、ブルースハープ

 

高橋一生さんは、10歳の時に映画『ほしをつぐもの』(1990年)で子役として出演しデビューを飾りました。

1995年のジブリ作品『耳をすませば』では、中学3年生の天沢聖司の声を担当されました。

その後も、子役から俳優へと活動を続けながら、多数のドラマや映画、舞台、CMと多岐に渡って活躍されています。

 

 

2015年のドラマ『民王』(テレビ朝日)で演じた秘書・貝原茂平役で注目され、その後も、スペシャルドラマ『民王スピンオフ〜恋する総裁選〜』(2016年)、ネット配信限定の番外編ドラマ『民王番外編 秘書貝原と6人の怪しい客』では主役となり、『民王 スピンオフBOOK【貝原編】』も発売されるほどの人気に!

 

尚、2015年の『民王』で高橋さんは、第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞と第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞しています。

 

また、バイク好きとしても有名で、休日にはバイクで出かけることが多いとのこと。

 

 

体を動かすのが好きな高橋さんは運動神経もかなり良いそうで、ドラマ『クライマーズハイ』(2005年、NHK総合)がきっかけで登山も好きなったとか。

役者は体が資本と言われていますから、趣味と実益を兼ねていますよね!

 

次は、そんな高橋さんの2017年出演予定のドラマについてご紹介します!

 

高橋一生の出演ドラマ2017年まとめ!

2016年度には、映画とドラマだけで8本の作品に出演した高橋一生さんですが、2017年は、どんな作品のどんな役でお目にかかれるのでしょうか?

現在(2016年12月)のところ、高橋さんの出演が決定しているドラマと映画は3本ありますので、そちらをご紹介したいと思います!

 

NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』

NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』(2017年1月~12月、NHK総合)

 

2017年1月8日(日)20:00~スタート(初回60分拡大放送)

 

 

後の徳川幕府を支えた名門・井伊家の礎を築き、徳川四天王の井伊直政を育てた、戦国時代に実在した女領主・井伊直虎の激動の生涯をもとに描いた作品です。

主役の井伊直虎を演じるのは、女優・柴崎コウさん!

 

高橋一生さんが演じるのは、井伊家筆頭家老・小野政直の嫡男、小野政次役(幼少期名・鶴丸)。

主人公の直虎(幼少期名・おとわ)やその許嫁・井伊直親(幼少期名・亀之丞)とは幼馴染にあたります。

小野政次は、父の後を継いで家老に就きますが、今川家、徳川家の領地争いで辛い立場に立つという難しい役どころ…高橋さんが、どのような小野政次を見せてくれるのか楽しみですね!

 

【関連記事】おんな城主直虎の主題歌や作曲家は?配役やロケ地の場所などの見どころは?

 

ドラマ『カルテット』

ドラマ『カルテット』(2017年1月~、TBS系)

2017年1月17日(火)22:00~スタート(初回15分拡大)

 

 

美しい冬の軽井沢を舞台に繰り広げられる大人のラブサスペンス。

偶然出会った、夢を叶えられなかった弦楽器奏者の30代の男女4人が、ひと冬だけのカルテットを結成し、共同生活を送ることになります。

しかし、この“偶然”には大きな秘密が…!

 

 

高橋さんが演じるのは、ヴィオラ奏者の家森論高(いえもり ゆたか)です。

家森は、理屈っぽくて独自のルールにこだわる、ちょっと変わった男性だそうです!

主演の松たか子さんをはじめ、満島ひかりさん、松田龍平さんといった個性的な演技派女優、俳優が揃いました。

高橋さんが奏でるヴィオラの音色に期待したいと思います!

 

【関連記事】カルテット主演の松たか子の役名は『まきまき』?ドラマのみどころ!

 

映画『3月のライオン』(二部作)

2017年3月18日・第一部公開予定、4月22日・第二部公開予定

人気漫画家・羽海野チカさんの同名漫画が原作となる実写映画作品。

幼いころ両親を亡くし孤独な若き天才棋士・桐山零の成長と、ひょんなことから知り合った3姉妹との暖かな交流を描いた本作は。

アニメ化もされた人気作です!

 

 

高橋さんが演じるのは、主人公・桐山零(神木隆之介)が通う高校の教師・林田高志

林田は、自身も将棋が好きで、桐山の良き理解者です。

原作漫画では、桐山を何かと気にかけ元気づける林田が描かれていますので、映画でも林田の登場に注目したいですね!

 

 

現在、発表されている高橋一生さんの2017年出演作品は以上になります。

とはいえ、まだ、2017年は始まってもいないので、これからもどんどんドラマや映画の出演作品が増えていくのではないかと思います!

 

2017年も、高橋一生さんから目が離せませんね!

 

スポンサーリンク

 

高橋一生はイケメン!彼女と結婚はいつ頃?

 

さて、イケメン演技派俳優として大人気で大活躍中の高橋一生さんですが、彼女はいるのでしょうか?

また、いるとすれば結婚はいつ頃なのか?

気になったので調べてみました!

 

 

調べてみた結果、今のところ高橋さんに彼女はいないようです!

過去には、噂になった女性が何人かいましたので、ちょっとだけご紹介しますね。

 

まず、結婚秒読みとまで言われたのは、女優・尾野真千子さん!

 

ドラマ『名前をなくした女神』(2011年、フジテレビ系)で夫婦役を演じたのがきっかけで、交際スタート、その後に同棲、尾野さんは高橋さんのご両親への挨拶も済ませたとあって、いつゴールインしてもおかしくないと言われていましたが…。

 

なんと、尾野さんが、ドラマで共演したほっしゃんこと星野英利さんとの不倫が発覚!

それによって、ほっしゃんは離婚、尾野さんも高橋さんとは破局となったようです。

その後、尾野さんは、2015年にEXILEの芸能事務所LDHの専務取締役を務める男性とご結婚されました。

 

 

そして、こちらも結婚の噂が囁かれていた、女優の田中麗奈さん!

 

ドラマ『激流~私を覚えていますか~』(2013年、NHK総合)で共演をきっかけに交際をスタートし、“手繋ぎ半同棲”がフライデーされました。

 

お二人の交際は、破局という報道がされなかったため、田中麗奈さんが2016年2月に一般男性との結婚報告をした際、相手が高橋さんでなかったことに驚いた人も多かったようです。

いつの間にか、ひっそりとお別れしていたのですね…。

 

 

こうして、現在は彼女のいない高橋さんですが、尾野さんも田中さんも、ドラマの共演を機にお付き合いが始まっていることから、もしかしたら、2016年のドラマで共演した女優のどなたかと密かに交際している可能性はありますよね!?

 

ただ、過去のインタビューでは度々、「結婚願望はない」と答えていた高橋一生さん。

彼女がいても、結婚の話は、まだまだ聞こえてこないかもしれません!

その方が、ファンにとっては嬉しいかもしれませんけどね。

 

さいごに

スポンサーリンク

演技派イケメン俳優の高橋一生さんの2017年に出演予定のドラマや作品をまとめてみましたが、どうでしたか?

 

また、高橋さんの彼女と、結婚はいつ頃になるのか調べてみたところ、現在は彼女はなし、よって結婚もなし、ということが判明しました!

 

ファンにとっては一安心ですね。

 

2016年に大活躍された高橋一生さん。

 

引き続き、2017年も、高橋さんのご活躍を願うとともに期待をしたいと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。