2017年1月より 金曜23:15~テレビ朝日系にて放送スタート!

ドラマ『奪い愛、冬』。

なんだか、激的なタイトルのドラマですね!

そんな「ドロキュン」ドラマの見どころやあらすじを調べてみました!

また、主題歌を担当するアーティストは誰になるのでしょうか?

今回は、2017年1月放送スタートのドラマ『奪い愛、冬』について、まとめてみたいと思います!

2017冬ドラマはこちら↓をどうぞ

Sponsored Link




奪い愛、冬【ドラマ】のあらすじをチェック!

ubaiai1

主人公の光は、デザイン会社に勤める29歳。

幼い頃に父親が病死し、裕福ではない家庭に育った光だが、持ち前のガッツと頭脳でキャリアを築く優秀な女性。

同じ会社で働く恋人の康太にプロポーズされた光は、それを受け入れ、幸せな日々を送っていた。

そんなある日、かつて死ぬほど愛した元彼が、光の前に現れたことで世界が一変する。

自分は婚約している身で、元彼は妻帯者…いけないと分かっていても、どんどん元彼への愛が再燃していく光。

そしてとうとう、禁断の道へと歩みを進めるのであった。

一方、婚約者の康太は、心変わりしていく光への愛と嫉妬の炎を燃やす。

そして、いつしか康太は、どんどん「嫌な自分」という新しい康太へと変貌していくのであった。

さらに、元彼の妻や、康太に思い寄せる同僚、康太を溺愛する母も加わり、ハイスピードで展開する「奪い合う、愛」=奪い愛。

皆が求める愛の行方は?ドロドロの愛憎劇の結末は…?

いかがですか?

三角関係どころか、四角や五角関係ができあがりそうな勢いの内容ですね!

愛憎入り混じったドロドロした関係の中にも、一途に愛を求める、ある意味ピュアとも言える姿にキュンとくる。

それが「ドロキュン」物語!

本能に従って愛を求めていく姿を演じるのは難しそうですが、どうなのでしょう?

そんな「ドロキュン」ドラマのキャストについてご紹介しますね~。

奪い愛、冬【ドラマ】の見どころは?

ubaiai4

さて、ドラマ『奪い愛、冬』の見どころですが、これはもう何と言っても、あちらこちらで吹き荒れる「奪い愛」の一言に尽きるでしょう。

スピーディー&スリリングに描かれた本作は、脚本家の鈴木おさむさんによる完全オリジナルストリー

鈴木おさむさんといえば、放送作家としても有名ですね。

『SMAPxSMAP』や『めちゃ²イケてるッ』などの人気バラエティ番組を手掛けているため、コメディ要素が強い印象を受けますが、実際はどうなのでしょうか?

『奪い愛、冬』の制作にあたり、鈴木さんは、次のようにコメントしています。

鈴木おさむ

見てくれる皆さんの予想をいい意味で裏切り続ける、ハイスピード展開の愛を奪い合う激しい恋愛ドラマになると思います。奪い合う愛に正義なんかないかもしれませんが、その先に真実の愛が見えてくる…はずです。
(番組HPより)

奪い愛の先に見える真実の愛…それが何なのか、非常に気になりますね!

そんな鈴木さんの脚本を演出するのは、ドラマ『不機嫌な果実』(2016年度版、テレビ朝日系)の樹下直美さん。

樹下さんをはじめ、『奪い愛、冬』の為に、『不機嫌な果実』のスタッフが再集結し、鈴木おさむさんの脚本を盛り上げますよ!

そして、各キャラクターを演じるキャストの方々は、その奪い愛をどのように演じてくれるのでしょうか?

倉科カナさんにとっても、三浦翔平さんにとっても、初めてといえる役柄とのこと。

今までとは違うお二人に、会えることを期待したいと思います!

奪い愛、冬【ドラマ】の出演者(キャスト)は?

池内光 : 倉科カナ

ubaiai5

主人公でデザイン会社に勤務する29歳。

責任感が強く、仕事もでき、婚約者もいる、と全てが順調だったが、死ぬほど愛した元彼の出現で世界が一変、禁断の愛へと突き進んでいく

奥川康太 : 三浦翔平

ubaiai2

同じ会社に勤めている、光の婚約者で優しい癒し系。

裕福な家庭に育ち、別会社を経営する母に溺愛されて育ったため、優柔不断なところもあるが、ここぞという時には意思の強さを発揮する。
光を心から愛しているがゆえ、光の心が康太から離れ始めたことで嫉妬に狂い「嫌な自分」へと変わっていく

光の元彼 : 未定
かつて、光が死ぬほど愛したが、突然姿を消す。
再び、光の前に現れるが、既に結婚している。

元彼の妻 : 未定
夫の元彼女に嫉妬の炎を燃やす。

康太の母 : 未定
康太を溺愛している。
光との結婚に猛反対するが、康太の意思は固く覆すことができない。

(キャストが分かり次第、追記します)

ドラマ『奪い愛、冬』の主題歌は?

alife9

さて、ドラマを盛り上げる主題歌ですが、まだ発表されていません。
詳細が分かり次第、追記しますね!

「ドロキュン」物語とのことなので、激しいラブソングが似合いそうですよね?

さいごに

スポンサーリンク

Sponsored Link

ドラマ『奪い愛、冬』。激的なタイトル通り、愛憎入り混じった、でも愛に一途な「ドロキュン」物語のようですね!

そんなドラマの見どころやあらすじを調べてみましたが、どうでしたか?

主役の倉科カナさんの女心と、嫉妬に狂う三浦翔平さんに注目したいと思います。

また、主題歌を担当するアーティストは、まだ発表になっていませんが、どんな曲になるのか楽しみですね!

ドラマ『奪い愛、冬』は、2017年1月より 金曜23:15~テレビ朝日系にて放送スタートです。

どうぞ、お見逃しなく!

最後までお読みいただきありがとうございます。

2017冬ドラマはこちら↓をどうぞ

2017年冬ドラマのおすすめは?出演キャスト&あらすじまとめ!