2017年1月より 火曜22:00~ TBS系にて放送スタート!

 

連ドラに久しぶりの主演となる松たかこさんがヴァイオリニストmjk   に挑む、ドラマ『カルテット』。

 

そんな本作の見どころやあらすじについて調べてみました!

 

また、主題歌を担当するアーティストは誰になるのでしょうか?

 

今回は、ドラマ『カルテット』についてまとめてみたいと思います!

 

Sponsored Link




ドラマ『カルテット』のあらすじ

ある日、偶然出会った4人の男女。

ヴァイオリニストの真紀、同じくヴァイオリン奏者の司、チェリストのすずめ、そしてヴィオラ奏者の論高。

全員30代の彼らは、夢が叶わなかった人たち…人生のピークにたどり着くことなく、緩やかな下り坂の手前で立ち止まっている者たち

そんな4人が、カルテットを組み、軽井沢でひと冬の共同生活を送ることになる。

しかし、この“偶然”には、大きな秘密が隠されていた。

恋、涙、笑い、秘密、嘘が入り乱れる、大人のラブストーリー×ヒューマンサスペンスが、冬の軽井沢で奏でられる!

 

ドラマ『カルテット』の見どころ

簡単なあらすじを載せましたが、いかがですか?

 

本作は、『Mother』(日本テレビ)、『最高の離婚』(フジテレビ)、『Woman』(日本テレビ)など、数々のヒット作を手がけた脚本家・坂元裕二さんの完全オリジナル作品になります!

 

人生の夢叶わなかった30代の男女の本音と嘘が交差する中、そこに隠されているものは?

人間ドラマの名手とも言われる坂元さんと豪華キャストが織りなすラブサスペンスに注目ですね!

 

さて、そんな『カルテット』の出演者ですが、“カルテット”(4人組や四重奏の意味)というだけあって、4人のメインキャストは、全員、弦楽器奏者という役柄になっているようです。

 

 

まず、第一ヴァイオリニストの巻真紀(まき まき)という変わった名前の主人公を演じるのは、連続ドラマの主演は、約5年ぶりとなる松たか子さん

松さんが演じる真紀は、ネガティブ思考で他のメンバーより一歩引いた存在とのことですが、時に鋭い発言もするようですから、もしかしたら見た目通りの人物ではないかもしれませんね?

 

 

次に、チェロを担当する、世吹すずめ(せぶきすずめ)役に満島ひかりさん

アイドルユニット「Folder5」を経て女優へ転向し、類まれな演技力で数々の賞を受賞している満島さんが演じるすずめは、チェロを手にしたときと普段の姿がガラリと変わるそうです。

カルテットに加わったのには、ある目的があるようなので、そちらにも注目したいですね。

 

 

ヴィオラ奏者の家森諭高(いえもり ゆかた)を演じるのは、高橋一生さん

高橋さんは、ドラマ『民王』(テレビ朝日)の出演で注目され、映画『シン・ゴジラ』にも出演されました。

そんな高橋さん演じる諭高は、自己のこだわりをもった、ちょっと変わった男性だそうです。

 

 

そして、松田龍平さんが演じるのは、第二ヴァイオリニストの別府司(べっぷ つかさ)!

司は、音楽一家に生まれ、このカルテットの活動拠点に祖父の別荘を提供してくれます。

何の不自由もないように見える司ですが、どうやら大きな秘密を持っているようです。

数々の賞を受賞している松田さんの演技に期待したいと思います!

 

カルテットのメンバーは以上ですが、そんな4人を取り巻く人々の中の一人に、吉岡里帆さん演じる来杉有朱(きすぎ ありす)が登場します!

有朱は、ライブレストラン従業員で、人当たりの良い笑顔を浮かべながらも目は笑っていないという、一風変わったキャラクター。

 

有朱は、音楽家ではなさそうですが、カルテットメンバーにどんな影響を与えるのか?

カルテットではなく、“クインテット”(5人組や五重奏の意味)になる可能性にも注目です。

 

美しい冬の軽井沢を舞台に繰り広げられる、ひと冬の物語。

ほろ苦くて甘いラブサスペンス、新たな大人の人間ドラマに大いに期待したいと思います!

 

ドラマ『カルテット』のキャストは?


巻 真紀(まき まき) : 松たか子

第一ヴァイオリン担当。

家庭があるため普段は都内で生活し、週末だけ演奏のために軽井沢に通っている。

超ネガティブ思考で自己主張することは少ないが、核心に触れる発言をするなど捉えどころのない人物。

 

 


世吹 すずめ(せぶきすずめ) : 満島ひかり

 

チェロ担当。

司の祖父が所有する別荘に住み着いている無職の女性。

だらけた生活をしているが、ひとたびチェロを手にすると人が変わる。

マイペースでのんびりしているが、カルテットに加わったのには、ある目的が?

 

 


家森 諭高(いえもり ゆかた) : 高橋一生

ヴィオラ担当。

妙に理屈っぽく、自身のルールにこだわる、ちょっと変わった男性。

 

【関連記事】高橋一生【ドラマ2017】まとめ!イケメンの彼女と結婚はいつ頃?

 

 


別府 司(べっぷ つかさ) : 松田龍平

第二ヴァイオリン担当。

音楽一家に生まれ、ドーナツ会社に勤めながら演奏を続けている。

4人の中のリーダー的存在で、カルテットの活動拠点として祖父の別荘を提供している。

何不自由ない生活を送っているように見えるが、誰にも言えない秘密がある。

 

 


来杉 有朱(きすぎ ありす) : 吉岡里帆

カルテットの4人が訪れるライブレストラン従業員で元地下アイドル。

接客業の為、笑顔を絶やさないが、目はまったく笑っていない…。

ミステリアスな雰囲気の魔性の女性。

 

(その他のキャストについては、発表があれば追記します)

 

ドラマ『カルテット』の主題歌は?

さて、ドラマを盛り上げるのに重要な主題歌ですが、まだ発表されていません。

詳細が分かり次第追記しますね!

 

ドラマのタイトルが『カルテット』なので、もしかしたら、有名なクラシック曲が採用されるかもしれませんね。

または、クラシック曲をアレンジした楽曲も良さそうな気がします。

発表が楽しみですね!

 

さいごに

スポンサーリンク

Sponsored Link

ドラマ『カルテット』は、冬の軽井沢を舞台に30代の男女が繰り広げるラブサスペンス!

 

松たか子さん主演の本作の見どころやあらすじについて調べてみましたが、どうでしたか?

 

また、主題歌については、まだ発表されていませんが、素敵な曲が選ばれると思いますので、楽しみにしたいと思います!

 

ドラマ『カルテット』は、2017年1月より 火曜22:00~ TBS系にて放送スタートです。

どうぞ、お見逃しなく!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。