めんそ~れ~!マサです!

A&W(エーアンドダブリュー)を片手に旅を!
今日は、私的に最高のルーティンをご紹介します。

沖縄、那覇空港を利用し
わくわく気分で旅行を楽しむ人
行く人も来る人
必見の情報でっす!!

スポンサーリンク

A&W(エーアンドダブリュー)とは?


image (2)
沖縄にあるハンバーガーチェーンです。

戦後、アメリカから入ってきたハンバーガーのチェーン店なのですが、
現在、日本では沖縄県にしかありません。
(1970年~80年代にかけては、東京や福岡にも店舗があったようですが・・)

沖縄には本島の那覇空港店、国際通り店、牧港店、名護店などの大型店舗を中心に、
宮古空港店、宮古下里通り店、石垣店など離島地域にも展開しています。

地元、沖縄ではA&W(エーアンドダブリュー)を略して、
エンダー」と呼びます。

ハンバーガーのチェーンといえば、
マクドナルド(マック)、モスバーガー(モス)、ロッテリアなどが有名ですが、
沖縄で一番人気なのはエンダーです。

実は沖縄の玄関口、那覇空港にもエンダーがあるのでご紹介します。


エンダー那覇空港店(国内線)の場所


エンダー
A&Wは空港建物3階の中央奥にあります。

中心から半分、左がJAL(日本航空)、右がANA(全日空)です。
最近、右奥にSKY(スカイマーク)の発券所ができましたが、
おおむねJALとANAで建物を2分しています。
そのため、どちらでチェックインをしても中央付近のA&W(エンダー)を通れるので、
便利な場所にあります。

出発ロビーまでスムーズに行ける


那覇空港内の多くの飲食店は、ひとフロア上の4階にあるため、
エスカレーターで上がる必要があります。
出発ロビーは2階にあるため、3階でチェックインをしたら、
一度4階へ上がり、飲食を済ませた後、2階まで降りなくてはいけません。

その点3階にあるA&W(エンダー)は、
チェックイン(3階)→A&W(エンダー)3階→出発ロビー(2階)
と、スムーズな流れでいけます。

時間を有効に使いたいビジネスマンの方、
沖縄を満喫しすぎて搭乗時間ギリギリ!
しかしお腹が減ったという方にはぴったりですね。(笑)

ルートビアの味が独特!おかわり自由


image (3)
お店はアメリカンな雰囲気が漂います。
滑走路側に面しているので、飛行機を眺めながらお店の中で食べるのもおすすめです。

ルートビア
地元では有名な話しですが、A&Wには「ルートビア」というソフトドリンクがあります。
店舗での飲食に限りますが・・
なんと!ルートビアがおかわり自由になります。

だた、独特な味なので注意してくださいね!
私的にはシップ(身体に貼るやつ)の味がします。(笑)

A&W(エンダー)まとめ


image (7)
A&W(エンダー)沖縄那覇空港店|店舗の場所・メニュー
どうでしたか?

最後に沖縄独自の限定フードを食べたいけど、
沖縄そば」「ゴーヤーちゃんぷる」には飽きたという方にはおすすめです!

さらに、持ち帰りにして搭乗ゲートを通過することもできるので、
搭乗待ちの間などに食べたり、
機内持ち込みして、沖縄のキレイな海や街並みを見下ろしながら食べてもいいですね。

image (6)
ちなみに今回、私は我慢できずに搭乗待ちの間に食べました!(笑)
早朝の便だったので、モーニングセットです!

ぜひ旅の始まり(終わり)にA&W(エンダー)を!!

最後までお読みいただきありがとうございます。