女子ゴルフ(現在はアマチュア)の畑岡なさ(奈沙)選手が、宮里藍選手以来の高校生プロ転向!!

高校生でプロ転向の理由や意味はあるのでしょうか?
今後は日本だけでなく米国(アメリカ)ツアー参加も検討?

期待が膨らむ天才少女・畑岡なさ(奈沙)選手についてどうぞ!

スポンサーリンク

畑岡なさ宮里藍以来の高校生プロ転向の理由は?

rapture_20161010092455

女子ゴルフの畑岡なさ選手が、高校生アマチュアとして日本女子オープンゴルフに優勝したのが話題になりましたが、今度は、プロ転向を表明!!

これは宮里藍選手が2003年に「プロ宣言」した時以来、 13年ぶり、 2人目の快挙になります。

宮里藍選手は当時、宮城県の東北高校3年生でした。

畑岡なさ(奈沙)選手は、東京のルネサンス高校3年生。ほとんど同じ境遇ですね。

宮里愛選手が日本だけでなくアメリカのツアーで優勝し、活躍したことを考えると畑岡なさ(奈沙)選手も今後の活躍がとても楽しみです。

畑岡なさ(奈沙)選手は、まだ17歳の高校3年生ですが、イ・ボミ選手など他の女子プロゴルフの選手からの評価がものすごく高いです。



今回の畑岡なさ(奈沙)選手のプロ転向の大きな理由は

① 史上最年少の女子プロになれること
② 大会の賞金が受け取れること
③ プロになるのが夢だったこと

おそらくこの3つが理由だと思われます。

1つ目の理由、あの偉大な宮里藍選手を超えて最年少女子プロとなる事、こんな光栄な事はありませんよね!

それから2つ目の理由、ひとつの大会で何千万もの賞金がもらえるようになることは、言わずもがなプロになるのは自然な流れだと思います。

そして最後に3つ目の理由、やはりこれが私的に1番大きな理由だと思いますが、「そもそも女子プロゴルファーになるのが夢だった」ことです。

そもそも女子プロゴルファーになるためには、以下の2つの要件を満たす必要があります。

1.アマチュア時代にツアートーナメントで優勝する
2.プロテストに合格する

合格率は毎年2%から5%という狭き門

畑岡なさ(奈沙)選手が日本女子ゴルフツアーに優勝したことで、プロ転向をするのは妥当な理由がありますね。

畑岡なさ今後は米国ツアー?家族も心配?

rapture_20161010092524

片岡選手は、アメリカツアーでの参戦も視野に入れているようです。

プロ転向後には「アメリカ女子ツアー最終予選会二次予選」参加のため早速渡米するようです。

片岡選手の強さの秘訣の一つは、飛距離ですので飛ばし屋の多いアメリカでも十分に戦っていけると確信しています。

さらに、なだ17歳という若さですので、これからの伸び代を考えると期待は膨らむばかりですね。

まだ若いので家族は心配でしょうが、父親も母親もなさ選手を手厚くサポートしているようですし、心配はないですね。

しかし、ゴルフ界の家族のサポート体制って相変わらずすごいですね~!

勝ってくると、今後、父親や母親の存在もローズアップされていくと思うので、今後の家族の情報も楽しみです♪

さいごに

スポンサーリンク

日本女子ゴルフ界に突如現れた期待の新生・畑岡なさ(奈沙)選手

私は宮里藍選手ほどの素晴らしい選手は、今後、出てこないと思っていたので本当に嬉しいです。

最年少プロゴルファーになる事は天才・宮里愛選手を超えた畑岡なさ(奈沙)選手

しかし、宮里藍選手の素晴らしいところは、「人格」「言動」「立ち振る舞い」にあります。

日本のよい先輩をお手本にして、日本だけでなく世界のスーパーゴルファーになってほしいと思います。

畑岡なさ(奈沙)選手頑張ってください。応援しています♪

畑岡なささんって最高♪

最後までお読みいただきありがとうございます。