黒田博樹投手は体がボロボロで引退するということですが、首や肩肘など体のどこかに怪我や病気があるのでしょうか?

2016年10月18日に引退を表明し、引退会見を開いた黒田博樹投手の体の状態について追及していきたいと思います。

スポンサーリンク

黒田博樹は体がボロボロで引退?

rapture_20161019101700

黒田博樹投手は体がボロボロで引退する。首や肩肘のどこかが怪我や病気になっているのでは?という噂があります。

引退会見では

理由はたくさんあるんですが・・皆さんご存知のようにまだ日本シリーズの登板も残っていますし、なかなか全てをお伝えするのは難しいんですが・・

と、言葉を濁しましたが・・

その答えは、引退会見2日前の2016年10月16日に放送されたテレビ番組

情熱大陸

の中にありそうです。

【情熱大陸 黒田博樹】

情熱大陸の中で黒田投手がはっきりと不調(怪我)を訴えている場所は

首・・|д゚)

2009年 アリゾナ・ダイヤモンドバックス戦でピッチャーライナーが頭部に直撃し、現在も後遺症に苦しんでいるようです。
練習の際には入念なマッサージが欠かせないなど、治療を続けているようです。

黒田投手は今年(2016年)41歳

長い間、厳しいプロ野球の世界、しかも日米で勝ち星を積み重ねてきて体がボロボロというのは噂ではなく・・

本当にボロボロなんだと思います|д゚)

黒田投手の引退は本当に悔やまれますが、今後はゆっくり休んでほしいと思います。

黒田博樹は首や肩肘どこが怪我や病気に?

rapture_20161019101711

黒田博樹投手は首に怪我を抱えているようです。

肩や肘のケガについては、今のところ本人の口からは伝えられていません。
日本シリーズ終了までは体の状態について明言を避けると思いますので、もしかしたら引退後明らかになっていくかもしれません。

ボロボロの体には到底見えない黒田投手
その陰には、圧倒的な努力や細心の体のケアがあるのだと思います。

病気については、広島カープ復帰前の契約の際に

原因不明の蕁麻疹(じんましん)|д゚)

が出たそうです。

言動や見た目とは裏腹に、黒田博樹投手は意外に神経質な性格なのかもしれませんね。

現役選手としての登板は1016年の日本シリーズが最後となってしまいますが、最後まで怪我や病気なく投げ終えてほしいと思います。

さいごに

スポンサーリンク

黒田博樹投手が身体がボロボロで引退するのか?について調べてみました。
肩肘などに怪我や大きな病気はありませんでしたが、黒田投手は

首に怪我(後遺症)

を負っているようです。

それでも、ボロボロの体でここまで活躍した黒田投手は本当に尊敬に値すると思います。

黒田投手頑張ってください!

黒田博樹さんって最高♪

最後までお読みいただきありがとうございます。