中村俊輔選手の横浜Fマリノスの対談が発表されました!

 

か・な・り!驚きましたが・・

 

マリノス退団の原因は何だったんでしょうか?

 

※記事の後半に追記していますので、ぜひ最後まで読みください。

 

報道では色々と騒がれているようですが、わたし的には

 

「複数年契約で現役続行したい!」

 

という理由ではないか?と、感じています。

 

掘り下げて調べてみたいと思います!!

 

スポンサーリンク

中村俊輔【マリノス退団の原因】は?

中村俊輔選手といえば、サッカー元日本代表で、海外でも評価の高い日本を代表するサッカー選手ですね。

 

ワールドカップにも連続出場し、現在の強い日本代表の礎を作った人物の1人と言えることができると思います。

 

 

中村選手の今シーズンの成績(2016年)は、膝のけがに悩まされ、リーグ戦19試合に出場し4得点に留まりました。

 

中村選手のこれまでの実績を考えると、1シーズン調子が悪かっただけで契約解除とは考え難いものがあります。

 

 

11月のシーズン終了後からマリノスとの話し合いをしていたようですが、契約には至らなかったようです。

 

報道では、

 

2017年の強化方針で違いがあった。

 

と言われていますが・・

 

 

わたし的には、中村選手は強い現役続行の願望を持っており

 

複数年契約を要求したが、クラブ側に認められなかったことが原因ではないか?

 

と、思っています。

 

※※追記※※

中村選手は、年俸1億2000万円を提示していたマリノスとの契約をせず、8000万円の磐田へ移籍した事実が判明しました。

お金ではなかった中村選手の移籍劇!移籍に最大の原因はマリノスの強化方針への不信感だった可能性が強いようです。

 

中村俊輔【マリノス退団】は複数年契約で現役続行が理由か?

中村俊輔選手は前々から現役続行への強い意志を持っているのをインタビューなどで感じます。

 

プレーの面でも、磐田への移籍が発表された12月29日に行われた鹿島アントラーズ戦で十分な輝きを放ちましたね。

 

後半からピッチに入った中村選手は、最初のコーナーキックでピンポイントクロスを上げ、それまで勢のなかったチームに得点のチャンスを与えました。

 

中村選手自身がまだまだやれる!と感じており、ファンもそれを強く感じています!!

 

年齢的にはもうすぐ40歳ということで、プロサッカー選手としてやれること自体がすごいことですが、

 

中村選手の場合、プレー面でまったく衰えを感じさせるません。

 

私的な予想ですが、

 

複数年契約できなかったことが、クラブの経営陣に対して不満がたまったのではないでしょうか?

 

中村俊輔と闘莉王は同じパターン?

中村俊輔選手が横浜Fマリノスを退団し磐田に入団するという報道を見ていて、思い出したのが、

 

同じ日本サッカー界のレジェンド闘莉王選手のことです。

 

闘莉王選手も所属した名古屋グランパスと揉めましたね。

 

私たち一般人に入ってくる情報は、報道ベースのものだけですが、最終的にチームを離れ移籍した事実だけを見ると、

 

やはり、何かしらの問題を抱えていたと言わざるをえませんね。

 

・経営陣が選手に対してリスペクトがない

 

・選手が経営陣に対してリスペクトがない

 

この問題は、どちらとも言い切れませんが・・

 

ファンとしては、応援しているレジェンド選手がいなくなるのは、残念で悔しい出来事であるのは間違いありません。

 

中村俊輔の移籍の決め手は名波浩(※追記)

1月13日におこなわれた、ジュビロ磐田の新体制発表会見で、中村俊輔選手と名波浩監督が登場

 

ついに、マリノスからジュビロ磐田への移籍の真相が明らかになりましたね。

 

まずは、中村選手がコメント

 

「やっぱり、名波さんの存在が大きいです。名波さんはサッカーをよく知っている人。一番印象に残っているのが00年アジア杯で、トルシエ監督の指示なしに、ポジションチェンジで左サイドをやっていた僕を中に入れてくれたりした。自分のプレーだけでなく、全体を見わたして、他の選手を生かせる人。これから一緒にやって、指導者としてどういうタイミングで声を掛けるのかなど、勉強していきたいです」

 

続いて、名波監督がコメント

 

 「俊も私もシャイボーイなんで、部屋の行き来はしていなかったですが、ピッチで感じ合うことはできていました。年下ですが、大きな尊敬の念を持っています。サッカーに対する信念が揺るぎない。ボクの手もとにいる以上、息子だと思って接していきます」

 その上で、横浜で苦しんだ中村俊を思いやって言った。

 「僕は選手にどんな外的要因が降り掛かっても、守る自信があります」

 

私、会見を見ていて涙が出ましたね。(泣)

 

同じ日本代表の10番として活躍した両氏、世代こそ違いますが、同じ時期に活躍した時期もありました。

 

その過渡期を知っているだけに、感情移入しまくりですね。

 

2017年のJリーグは中村俊輔選手、名波浩監督のいるジュビロ磐田を応援したいと思います!

 

なんか、もう2人の熱い思いは十分に伝わりましたね。

 

あとはピッチで結果が出せるように応援いしていきたいと思います!!

 

まとめと感想

スポンサーリンク

中村俊輔【マリノス退団の原因】は?複数年契約で現役続行が理由か?

 

どうでしたか?

 

中村選手ほどのレジェンドになれば、年俸なども高額になります。

 

そのためチームとしては活躍してもらわないと、費用対効果が見込めません。

 

ビジネスの世界では当たり前のことです。

 

今回の中村俊輔選手の移籍は残念ですが、移籍先の磐田で活躍することが、さらに日本サッカー界を盛り上げることにもつながると思います。

 

移籍の原因や理由は色々あるでしょうが、私たちファンも暖かく見守っていきたいと思います。

 

最後までお読みいただき有り難うございました。

 

➤柴崎岳のサッカー歴へすすむ

➤清武弘嗣【ガム噛んでる?】へすすむ