2017年4月からスタートの新番組「かりそめ天国」の初回感想です!!

journeyさんjourneyさん

なんとなく手探り感満載でスタートしましたね~ 楽しみです!!

ナレーションの声が岡山弁でびっくりしましたが、今回ナレーションを担当するのは誰なんでしょうか?

そして、まさかの「かりそめ天国」がつまらないという評価があるようですが、どうなんでしょうか?

早速、調査していきたいと思います。

Sponsored Link




進行は久保田直子アナ

進行は久保田直子アナです。白の衣装で白のセットと同化してスタート。(笑)

さらに、お菓子がなくなり、飲み物は水になったことでキレるマツコに対応することからスタート

久保田アナは、35歳にして初めてのバラエティ番組です。

自由過ぎる有吉さんとマツコさんに対して、初回にしてはよくやったと思う久保田アナ

バラエティ番組初挑戦とは言え、2人とトークでやり取りできるのは流石ですね。笑

かりそめ天国ナレーションの岡山弁は誰?

話題になっていたのが、かりそめ天国のナレーション

まさかの岡山弁のナレーション(笑)

ネット上の反応は

https://twitter.com/koyu_a/status/849633407243964416

かりそめ天国の岡山弁のナレーションについては、賛否両論あるようですね。

しかし、それ以上に多かった声が「塙が良かった!」という声

怒り新党ファンにとっては、塙さんのナレーションがよかったのでしょうね。

確かに、ナレーションが変わるだけで番組の雰囲気が変わってきますね!

スポンサーリンク

Sponsored Link

ナレーションは前野朋哉

調査してみると、ナレーションは前野朋哉さん

生年月日 1986年1月14日(31歳)
出生地 日本の旗 日本・岡山県倉敷市
身長 168 cm
血液型 B型
職業 俳優、映画監督
ジャンル 映画、テレビドラマ
配偶者 あり

auのCMのあの人ですね。(笑)

面白い配置ですが、どういった経緯で担当することになったか気になりますね~。

かりそめ天国はつまらない?

いよいよ始まった「かりそめ天国」ですが、どうやら、つまらないという感想もあるようですね。

番組に慣れてないから感じるのかどうか?今後に注目ですね~。

さいごに

いよいよスタートした「かりそめ天国」の初回内容と感想をお伝えしました!

いきなり驚いたのは岡山弁のナレーションは誰?という疑問でしたが、まさかの前野朋哉さんでしたね。

番組内容については「つまらない!」という感想もあるようですが、まだ番組の雰囲気に慣れていないからでしょうね。

今後が楽しみですね!!