齋藤 冬優花(さいとう ふゆか)さんは1998年12月15日生まれ。

少し大人っぽいところがあるので、20代半ばに見えないこともないですね。

大人っぽいのは性格も。

だから、カメラを向けられてもキャッキャしないんです。

自撮りでも目線がどこかを見ているようで。

いつもはあまり行動的ではないんですが、曲が流れだすとまるで別人のように踊りだすところが好きって人が多いですね^^

リハーサルも頑張るから、本番が終わるとヘトヘトになっちゃう。

お仕事を頑張る人なのです。

そんな斎藤さんの趣味や特技、通っていた高校、付き合っている彼氏について調べました!

 齋藤 冬優花 

出典pbs.twimg.com

Sponsored Link




斎藤冬優花の特技や好きなものは?

斉藤冬優花さんの身長は157cm。

O型でニックネームはふーちゃん。

自分で気に入っている顔のパーツは高い鼻と透き通るように美しい白い肌。

赤いルージュを塗り、ポニーテールにした斉藤さんって、まるで白雪姫みたい。

きっと、真っ赤なドレスも似合うんでしょう。

哲学的なところもあり、ガリレオを尊敬する人に挙げています。

でも、芸人なら出川哲朗さんが好きというのですから、ひょうきんですね^^

斉藤さんも顔がぷっくらしているから、どことなく似ている出川さんに親近感がわくのでしょう。

特技は阿波踊りとこれまたユニーク。

どこかお笑いの要素が溢れ出ている人なのです。

お腹が空いたらサツマイモやジャガイモなどのイモ類料理を食べるんですよ。

大好きなぬいぐるみにはボロ君という名前を付けちゃうし、朝が苦手だからなかなか起きられないというどこか子供っぽいところも。

こんなところがファンを増やすところかもしれませんね。

齋藤 冬優花

出典livedoor.blogimg.jp

通っていた高校は?

Sponsored Link

不協和音ではバッチリメイクをした斉藤さんは、カメラをキリッと見ると少し怒っているように見えてしまいますね^^

ここも不器用さが出てるなって思うんですが、逆に可愛く思えたりして。

そんな斉藤冬優花さんの通っている高校が気になります。

これだ!という高校の情報はなかなかないんですが、どうもダンスのレベルが高い高校に通っていたようです。

東京都内でレベルが高いといえば、高島高等学校か井草高等学校、竹早高等学校、松原高等学校あたりが怪しいですね。

「斉藤さんはなかなか選抜に入れなかった」と嘆きますが、どんだけレベルの高い高校なんでしょうね!

付き合っている彼氏は?

目が大きく鼻も高い。

まるで宝塚の女形のような美しさのある斉藤さんの彼氏は誰でしょうか。

調べてみれば、現在はいないようですが、2014年11月には彼氏がいたようです。

でも、現在はいないですね。

ヒップホップを習っていた斎藤さん。

彼氏もノリの良い人が好きなのかも。

同じ趣味を持つカップルは仲が良いと言いますから^^

ピアノは10年も習っていたということは、ピアノも弾ける男性なら尚更惚れちゃうかも。

元気なデイジーダックが好きなあたりは、恋愛感情をハッキリと伝え、時にセクシーに男性に迫る事が出来るのでしょう。

オープンな恋愛が出来そうです。

デートはもっぱらディズニーランドになりそうですね^^

まとめ

美人でダンスもキレッキレな斉藤冬優花さん。

読売ジャイアンツのファンであったりとノリの良い人。

でも、どうも人気が出ないんですね。

ペーパーテストでは国語が8点、社会が6点と低かったり。

番組でもボーッとしてしまう事もありますし。

でも、不良のコスプレ衣装を着ては竹刀を持ち、カメラをキリッと睨む姿はすっごく格好良いんですから!

これからはヤンチャな役でドラマや映画に出演しちゃうかも。

早く自分の迷走しているキャラが定まるといいですね。

Sponsored Link

FBなどで「いいね!」もお願いします^^!
アイキャッチ画像引用元:出典:http://momonogeinou.extrem.ne.jp