若手俳優で注目度の高い工藤阿須加さん。

 

2016年は、大活躍しましたが2017年の出演予定のドラマや映画は、どうなのでしょうか?

 

また、女優の前田敦子さんが熱愛彼女とは?

 

工藤さんのお父さんや妹についても調べてみましたよ!

 

今回は、工藤阿須加さんについて調べてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

工藤阿須加プロフィール

 

本名:工藤 阿須加(くどう あすか)

生年月日:1991年8月1日(25歳)

出身:埼玉県

身長:180㎝

血液型:B型

出身校:東京学館高等学校卒業、東京農業大学卒業

所属事務所:パパドゥ

 

工藤さんは学生時代、テニスをしていて、一時はプロになろうかと考えたほどの腕前とか!

 

工藤さんのテニスの腕前が、いかにすごいかは、2015年に放送された人気番組の「炎の体育会TV3時間SP」(TBS系)でプロテニスプレイヤーの錦織圭選手と対決した際に判明しました!

 

30-0というハンデ付きではありましたが、勝負の結果、工藤さんが勝利し、周囲を驚かせたようです。

 

勝負の後に錦織選手も、「強かった」とコメントしていたそうなので、工藤さんのテニスプレイは相当だったと思われますね。

 

そんな工藤さんがプロテニスプレイヤーを断念したのは、怪我の為だったとか…。

 

お気の毒でしたが、その代わりに俳優・工藤阿須加が誕生した訳ですね!

 

工藤阿須加の過去の出演作品は?

 

工藤さんは、2012年のドラマ『理想の息子』(日本テレビ系)で俳優デビュー。

 

2013年にはNHK 大河ドラマ『八重の桜』に主人公・新島八重の弟・山本三郎役で出演し、さらに同年、ドラマ『ショムニ2013』(フジテレビ系)に速水役で出演しました。

 

同年の映画『1/11 じゅういちぶんのいち』と『百瀬、こっち向いて』の2作品で、第24回日本映画評論家大賞新人男優賞を受賞。

 

その後も、2015年のドラマ『偽装の夫婦』(日本テレビ系)では、ゲイの恋人役・弟子丸保を、2016年には連続テレビ小説あさが来た(NHK)で東柳啓介を演じます。

 

その後も多くのドラマや映画に出演し、爽やかな姿で多くのファンを獲得している工藤さん。

 

2017年の活躍にも期待できそうですね!

 

➤成田凌の出演作品へすすむ

➤松坂桃李の出演作品へすすむ

 

工藤阿須加の父親は工藤公康

 

さて、人気俳優の工藤阿須加さんですが、実は、お父様がある有名人!

 

苗字からご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、お父様は、元プロ野球選手で現・福岡ソフトバンクホークスの監督として活躍中の工藤公康監督なのです。

 

工藤監督は、現役選手時代には。西武、ダイエー、巨人の3球団で日本シリーズを制覇し、優勝請負人とまで呼ばれたほどの実力者。

 

現役引退後は、2012年から2014年の3年間、野球解説者・野球評論家として活動し、2015年からは福岡ソフトバンクホークスの監督(第20代)として指揮を執っている工藤監督。

 

そのの第一子で長男が、工藤阿須加さんなのです!

 

ですが、工藤さん自身、野球は全くの未経験とのこと。

 

意外ですよね!

 

そんな野球経験のない工藤さんですが、2014年のドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)では、約100名の応募者の中からオーディションで選ばれ、社会人野球部の投手・沖原和也役を演じています。

 

100名も候補者がいれば中には野球経験者がいたと思われますが、そういった方々を差し置いて、野球未経験の工藤さんが投手・沖原に抜擢されたということは、かなりピッチャー姿が板についていたのではないでしょうか?

 

もし、野球の道に進んでいたら、お父様に匹敵する名選手が誕生していたかもしれませんね!?

 

➤2017WBC野球へすすむ

 

工藤阿須加の姉は工藤遥加

 

 

また、5人兄弟の工藤さん。

 

弟が1人、妹が3人いらっしゃいますが、1歳下の妹の遥加(はるか)さんは、プロゴルファーで、2011年8月のLPGA新人戦加賀電子カップでは通算5アンダーで優勝などの経歴をお持ちです。

 

お父様の工藤監督の優秀なスポーツマンの血が受け継がれているようですね!

 

工藤阿須加【2017ドラマ・映画】出演予定

 

映画やドラマにひっぱりだこの工藤阿須加さんですが、2017年に予定されている出演作には、どのようなものがああるのでしょうか?

 

まとめてみました!

ドラマ『就活家族〜きっと、うまくいく〜』(テレビ朝日系)

 

2017年1月12日(木)21:00~スタート

 

富川洋輔(三浦友和)は、大手企業の人事部長という地位に就き、教師の妻・水希(黒木瞳)、無事に就職した長女・栞(前田敦子)、就職活動中の長男・光(工藤阿須加)と平穏な生活を送っていた。

 

ところが、あることがきっかかけで就活(就職活動)を余儀なくされる。

 

時期を同じくして、水希と栞も就活をすることになり…結果、一家全員が就活中となってしまうのであった。

 

「人にとって仕事とは?」「人はなぜ働くのか?」、ひいては「生きるということはどういうことか?」をシビアな状況の中にも、ユーモアを交え、時にミステリアスに問いかける。

 

多少の悩みはあれども、平凡で幸せな富川家。

 

工藤さんは、その富川家の長男・光を演じます。

 

三流大学生で、気付けば周りは内定をもらったという空気の中、就活に焦る大学生という役どころ。

 

進路に悩む学生役を演じる工藤さんに注目ですね!

 

➤就活家族みどころへすすむ

 

映画『恋妻家宮本』

 

2017年1月28日公開予定

 

子供が巣立ち、夫婦二人に戻った宮本洋平と美代子夫妻。

 

そんなある日、美代子が隠していた離婚届を洋平が見つけてしまい…?

 

一枚の離婚届をきっかけに巻き起こる、中年夫婦の可笑しくも愛おしい物語!

 

本作の原作は、人気作家である重松清さんの小説『ファミレス』。

 

工藤さんは、主演の阿部寛さん演じる宮本陽平の大学時代役を演じます。

 

イケメン・高身長なところが、ピッタリですよね!

 

第40回モントリオール世界映画祭ファーストフィルムズワールドコンペティション部門で公式上映された本作は、本編上映後は、エンドロールから5分以上にわたり拍手が鳴り止まず「ブラボー!」という歓声も上がったほど好評を博しました。

 

そんな本作で、工藤さんの演技が光りそうです。

 

映画『ちょっと今から仕事やめてくる』

 

2017年5月27日公開予定

 

仕事のノルマが厳しく精神的に追い詰められていた青山隆(工藤阿須加)。

 

疲労から駅で意識を失った青山を救ったのは、幼馴染みのヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男だったが、青山には彼の記憶がまったく無く…?

 

自称幼馴染のヤマモトと出会ってから青山は本来の明るさを取り戻し、仕事の成績も次第に上がってゆく。

 

とあることがきっかけで、ヤマモトについて調べてみると、3年前に自殺していたことが分かる。

 

それでは、あのヤマモトと名乗る男は一体何者なのか?

 

その真実が明らかとなるラストに、誰もが涙する感動の物語。

 

本作は、累計発行部数50万部の北川恵海さんの人気同名小説が原作となります。

 

工藤さんが演じるのは、ブラック企業に勤め、仕事に悩む青山隆。

 

ヤマモト役の福士蒼汰さんとは初共演とのことですから、イケメン二人がどんなやり取りを見せてくれるのか期待したいと思います!

 

現在、発表されている工藤さんの2017年出演作品は以上になりますが、今後も出演作が増えそうですよね!

 

新たな出演作品の情報を楽しみに待ちたいと思います。

 

工藤阿須加の熱愛彼女は前田敦子?

 

 

爽やかイケメンというイメージの工藤さんですが、気になる彼女事情はどうなのでしょうか?

 

調べて見たところ、意外にも工藤さんは、女性にがつがつ行く肉食系タイプだということがわかりましたよ。

 

高校の時には、グラウンドの中心で、大声で「好きだ!!」叫んだこともあるそうです。

 

かなり積極的ですね!

 

そんな工藤さんですが、過去には、映画『百瀬、こっちを向いて。』で共演した早見あかりさんや、ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』で共演した広瀬アリスさんと噂になったこともあったようですが、お二人ともただの共演者ということで何もなかったようで、現在のところの特定の彼女はいないご様子。

 

ですが、肉食系男子の工藤さん、共演者と噂になることが多いようですね!

 

放送が控えている『就活家族〜きっと、うまくいく〜』では、前田敦子さんが共演者となっていますが、熱愛に発展する可能性もないとは言い切れませんよね?

 

2017年1月4日の同作の制作発表では、富川家一同、着物姿で登場し、そんな前田さんに工藤さんは、すかさず『壁ドン』をした模様です!

 

番組が最終回を迎えるころには、ホットなニュースが聞こえてくるといいですね!

 

まとめと感想

スポンサーリンク

 

工藤阿須加【2017ドラマ・映画】出演予定!前田敦子が熱愛彼女に?について調査してみました。

 

2016年に引き続き、ドラマや映画に引っ張りだこの工藤さんの2017年の出演予定作品をまとめてみましたよ!

 

また、現在は彼女のいない肉食系男子の工藤さん、共演者の前田敦子さんと熱愛に発展するかどうかが気になるところですよね。

 

爽やかイケメン俳優の工藤阿須加さん。

 

これからの活躍に大いに期待したいと思います!

【関連記事】2017年WBC出場選手全員のプロフィール!侍ジャパン日本代表メンバー

 

最後までお読み頂きありがとうございました。