南雲穂波(なぐも ほなみ)さんはクイズ番組にも出演し、知的な回答を繰り出す才女です。

オフィシャルブログの「なぐモグモグ」では、北海道ロケについてや安藤忠雄展などをアップ。

はたまた2chでも話題に上がる人です。

そんな南雲穂波さんをグルリと調べてみました。

Sponsored Link




プロフィールは?

南雲さんの出身地は東京都。

生年月日は1994年4月7日生まれですから、年齢は2017年の4月7日で23歳となります。

身長は156cm。

血液型はO型です。

イラストを描くのが大好き。

南雲穂波

出典https://twitter.com

南雲穂波の性格は?

南雲さんはとっても明るい性格です。

ブログでもその明るさが見えますね。

女性らしさと優しさも併せ持つ人ですし。

でも、ちょっぴりシャイな性格でもあるので、カメラを向けられると体が硬直した感じの笑顔になってしまうんですよ。

どこか顔も引きつってしまいますが、そこがまた抱きしめたくなる可愛さでもあります。

淡い水色や赤と白のチェックのワンピースが似合う南雲さんは、恥ずかしがり屋でもありますね。

でも、責任感の強いところが、同性から頼りにされるところです。

趣味に特技が知りたい!

南雲さんの趣味は、一度はみな憧れるジャズダンスにバレエ。

ピアノだけではなく、ギターも弾けちゃいます。

しかも、弾き語りができるんですよ。

そして、ストレス解消には正座をして気を静め、茶道でお抹茶をたてるのです。

特技は建築模型制作。

手先の細かさが求められるものですが、たくさんの本を読んでは勉強していた南雲さんなら簡単でしょう。

根気のいる特技は脳のトレーニングにももってこいです。

驚くことに、ステージ衣装のデザインを制作するのも得意。

なんでもできる人なのです。

高校や大学はどこ?

南雲さんは清楚なお嬢様のようなルックスだから、音楽が好きそうです。

きっと、音楽系の大学に通っているのだろうと思ったら、京都大学と並ぶほど高い学力を誇る東京大学を出ているんですよ。

しかも、工学系で研究科建築学を専攻していて。

ちょっと意外な科ですよね。

元々理系が得意な人ですが、将来的にも安定している建築家に就きたかったのでしょう。

高校は東京都立西高校で偏差値は73と、こちらもハイレベル。

地元では進学校として有名です。

LINEスタンプも手掛けているとのことで、色々なことができる人なのです。

ちなみに、このスタンプは「ごますけ敬語あざらし」。

そういえば、南雲さんってアザラシに似てますね^^

南雲穂波

出典https://twitter.com

研究室って?

南雲さんの名前を検索しますと、研究室とヒットします。

何事かと調べてみれば、どうも元カレが研究室で研究していた学生とのこと。

また、高校時代は確実に彼氏がいたとのことで、すでに初体験も経験済みのようです。

可愛いですからね。

男子が放ってはおかないのです。

子供がいるママなの?

またまた驚くことに、検索すると「ママ」というキーワードがヒットします。

まさか、結婚してお子さんもいるのでは?と驚きましたが、このママと呼ばれるようになったのはミスコンが始まってから。

本人は「バブみが深い」し「オギャリティが高い」からそう呼ばれるようになったのかもしれないと説明しています。

「バブみって何?」と多くの人はそこから知りたいですが・・・。

南雲さんのお母様は、吉祥寺にある路地裏カリィ侍のスープカレーが大のお気に入りなんですよ。

南雲穂波

出典https://twitter.com

付き合っている彼氏はいる?

前に研究室にいた生徒や高校の生徒とお付き合いをしていた南雲さん。

現在は彼氏がいるのかと調べましたが、いないようです。

建築が好きな人ですから、建築関係に詳しい男性が好きなのかもしれません。

好きなタイプは根が真面目な人。

そこに顔が格好いいのなら惚れちゃいます!

東大では準ミスにまで選ばれているだけに、お付き合いがしたいという人は多いでしょう。

まとめ

バーベキューでは、チーズフォンデュがお勧めと言う南雲さん。

お気に入りのユニクロのデニムジャケットを着て行くのかな。

食べた後は「法隆寺五重塔って何階建か知ってる?」と得意のクイズを出したりして、みんなを楽しませるのかも。

それにしても渋いクイズですね。

こういった豆知識にもなる建築をクイズにするのも好きなんですよ。

南雲さんとお友達になったら賢くなりそうです^^

アイキャッチ画像引用元:https://bigakusei.com

スポンサーリンク★