若手俳優の中でも演技派として人気の菅田将暉さん!

 

ドラマに映画にCMと、テレビで見ない日はないくらい、引っ張りだこですね。

 

そんな菅田さんの経歴や、2017年に出演するドラマや映画のタイトルや役名についてまとめてみました!

 

今回は、俳優の菅田将暉さんについて調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

菅田将暉のプロフィール!

名前  : 菅田将暉(すだ まさき)

本名  : 菅生大将(すごう たいしょう)

生年月日: 1993年2月21日(23歳)

出身地 : 大阪府箕面市

身長  : 176㎝

血液型 : A型

趣味  : ダンス、ピアノ

特技  : サッカー、アメフト

 

菅田将暉さんは芸名で、本名は菅生大将さん!

 

ご本名もインパクトのあるお名前なので、どちらでも芸能界で通用しそうなお名前ですよね。

 

特技のアメフトは、高校生の時、部活で力をいれていたそうですが、芸能活動のため高校を転校することになり、泣く泣く諦めたという過去をお持ちだそうです。

 

趣味は、ダンスとピアノということですから、ダンサー役やピアニストを演じる、かっこいい菅田さんをいつの日か見てみたいですね!

 

菅田将暉の経歴は?

2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選出され、これがきっかけで、トップコートに所属が決定した。

 

その直後、たまたま訪れた東映本社で、翌日に控えた仮面ライダーのオーディションに誘われ参加し、その結果、約2000人の中から『仮面ライダーW』の主役に抜擢される。

 

 

2009年9月より、『仮面ライダーW』にて仮面ライダーシリーズ最年少でフィリップ・仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初出演・初主演(桐山漣とW主演)飾り、

 

12月に公開された『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』で映画初主演を務めた。

 

 

2010年には、ドラマ『獣医ドリトル』(TBS系)で土門順平役を、2012年の映画『麒麟の翼〜劇場版・新参者〜』では吉永友之役演じ、2013年には『共食い』にて篠垣遠馬役で主演し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞する。

 

2014年の連続テレビ小説『ごちそうさん』(NHK総合)では、ヒロインめ以子の息子・泰介役を好演し、2014年のスピンオフドラマ『ごちそうさんっていわしたい!』(NHK BSプレミアム)では、泰介の初恋を描いた内容で制作された。

 

2014年、ドラマ『死神くん』(テレビ朝日系)では、無慈悲ながらも、どことなく憎めない悪魔役で出演し、『ごちそうさん』の坊主頭姿とは別の魅力を振りまいた。


同年、映画『海月姫』では、女装のイケメン鯉淵蔵之介を演じ、女装のために10㎏以上のダイエットを決行した。

 

 

2015年のドラマ『民王』(テレビ朝日系)では、現職総理である父と、ひょんなことから入れ替わってしまった息子・武藤翔を演じる。

 

同年、KDDI auのCM「三太郎シリーズ」の鬼ちゃん役で出演。

 

2016年、映画『セトウツミ』瀬戸役で主演(池松壮亮とダブル主演)、ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)で作家でモデルの折原幸人を演じる。

 

以上、菅田将暉さんのプロフィールと経歴をかいつまんでお届けしましたがいかがでしたか?

 

スポンサーリンク

 

2016年には9本の映画と2本の連続ドラマに出演し、単発ドラマやドラマゲスト出演、CM、バラエティー番組出演など、超売れっ子ですよね!

 

23歳の若さながら、イケメン、ダメ男、普通の男、ちょっとアブナイ役や女装まで、どんな役でもこなす「カメレオン俳優」と呼ばれる菅田将暉さん。

 

これからも怒涛の活躍を続けていって欲しいですね!

 

菅田将暉の2017年【ドラマ&映画】まとめ!人気タイトルの役名は?

2016年は、多数の作品に出演した菅田将暉さんですが、2017年も引き続き多数の作品に出演されると思われます!

 

現在(2016年12月)のところ、菅田さんの出演が決定しているドラマと映画について、ご紹介しますね。

 

大河ドラマ『おんな城主 直虎』

(2017年1月~12月、NHK総合)

2017年1月8日(日)20:00~ スタート(初回60分拡大放送)

 

後の徳川幕府を支えた名門・井伊家の礎を築き、徳川四天王の井伊直政を育てた、戦国時代に実在した女領主・井伊直虎の激動の生涯をもとに描いた作品。

 

主役の井伊直虎を演じるのは、女優・柴崎コウさん!

 

菅田さんは、後見人となった直虎に育てられ、後に「徳川四天王」の1人に数えられる井伊直政(井伊虎松)を演じます。

 

「大きな目標だった」という大河ドラマ初出演の菅田さんの演技に注目ですね。

 

➤『おんな城主 直虎』にすすむ

 

映画『キセキ-あの日のソビト-』

2017年1月28日公開予定

 

人気バンド『GreeeeN』の名曲『キセキ』の誕生にまつわる“軌跡”と“奇跡”を描く“輝石”の物語。

 

歯科医も音楽も続けるために、顔出しなしのCDデビューを果たした『GreeeeN』の誕生秘話を松坂桃李さん、菅田将暉さんのダブル主演で映画化!

 

菅田さんが演じるのは、『グリーンボーイズ』メンバーでリーダーの“ヒデ”

 

『グリーンボーイズ』としてのCDデビューも決定しています!

 

歯科医とミュージシャン、二足の草鞋を履く菅田さんのヒデに注目すると共に、その歌声も楽しみですね!

 

 

映画『帝一の國』

2017年4月29日公開予定

 

時は昭和、中高一貫制の男子校を舞台にした政治学園ドラマ。

 

生徒会長に就任した者は日本一の国立大学である東都大学への入学が約束され、さらに、将来政界入りを果たしたときには、最も影響力を持つ派閥に入ることができる海帝高校。

 

そんな学園で、将来の総理を目指す一人の男子が入学してくる!

 

菅田さんは、この国の総理大臣になるという人生の目的と野望を持つ、主人公の赤場帝一を演じます。

 

原作は古屋兎丸氏の同名漫画で、菅田さんも大好きな作品だそうです。

 

菅田さんが、どんな帝一を見せてくれるのか期待しましょう!

 

映画『あゝ、荒野』

2017年公開予定

 

ボクシングジムで出会った、少年院あがりのワルで強気な性格のリングネーム「新宿新次」と、きつ音と赤面対人恐怖症に悩む「バリカン」の、奇妙な友情と愛、そして絶望的なまでの切なさを描いた青春ドラマ。

 

社会に見捨てられた対照的な性格の二人は、苦しみながらボクサーとしての道を進んでいく

 

菅田さんは、主役のボクサー・新宿新次役を演じます。

 

役作りのために初めて体を鍛えた菅田さんですが、ボクシングの指導に当トレーナーによると「もう少しやれば本物のボクサーになれる」程とのこと!

 

菅田さんのハングリーなボクサー姿に注目したいと思います。

 

映画『銀魂』

2017年7月公開予定

 

鎖国中の江戸時代末期、「天人(あまんと)」と呼ばれる宇宙人達が襲来し、天人達が我が物顔で江戸の街を闊歩するようになった一方で、侍の権威は失墜、廃刀令によって刀を失い、力を奪われていった。

 

そんな中、未だに変わらない侍魂を持った男・坂田銀時と知り合った新八は、銀時の男気に惹かれ、侍の魂を学ぶために彼の営業する万事屋で働き出すが、そこでは事件や騒動が日常茶飯事なのであった!

 

菅田さん演じる志村新八は、剣術道場の跡取りながら剣術を生かす道も無くアルバイトしていましたが、坂田銀時と知り合うことで世界が一変します。

 

『まさかの実写化』といわれた映画『銀魂』で、菅田さん演じる新八が楽しみですね!

 

菅田将暉の2017年ドラマ・映画の出演本数は?

 

現在、発表されている菅田さんの2017年出演作品は以上になります。

 

2017年が始まってもいないのに、すでに、ドラマ1本、映画4本とは、さすが売れっ子俳優の菅田さん!

 

今後も出演作が増えていくことは間違いと思われますので、2017年末に、合計何本の作品に出演したのか数えてみたいと思います!

 

さいごに

スポンサーリンク


2016年も多くの作品に出演した人気俳優の菅田将暉さん!

 

すでに、2017年のドラマや映画の出演作品も多数、決まっているようです。

 

そんな菅田さんの出演作品タイトルと役名をまとめてみましたが、いかがでしたか?

 

 

まったく違う役柄を演じ分け続ける、カメレオン俳優・菅田将暉さん。

 

2017年も引き続き、菅田さんの活躍を願うとともに期待したいと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。