スタバ福袋_385

いよいよ、スタバ福袋2016が発売されました。
筆者は毎年スタバ福袋を購入していますが気になるニュースが!

年末、最寄りのスタバの販売店舗掲示板に「2016スタバ福袋値上げ」の掲載がありました。
去年、2014-2015シーズンで3000円福袋が3500円に値上げされたのに引き続き、2年連続の値上げとなりました。

スタバ福袋が5000円から6000円に値上げ!!

ネットでは、中身のバージョンアップか?コーヒー原料の値上がりの影響か?と販売前から話題になっていましたが、実際はどうだったのでしょうか?
実際に毎年購入している筆者が価格面や実用面から調べてみたいと思います。

Sponsored Link




スタバ福袋2016の中身は?

スタバ福袋_3532

今年、6000円に値上げして発売されたスタバ福袋2016の中身はこちらの記事に書いています。

スタバ福袋2016中身発表!販売店舗からブログでネット速報!

計算によると6000円(税込)福袋の中身は総額14666円(税込)になりました。
金額差は8666円になります。

スタバ福袋2015の中身は?

では、去年2015年はどうだったのでしょうか?

2015スタバ福袋

1 コーヒー豆250g×2種類
  HOUSE BLEND (¥1050相当)
  PIKE PLACE POAST (¥1140相当)

2 ドリンク交換チケット(4枚)
  BEVERAGE CARD(¥610相当×4枚)

3 マグカップ (¥860相当)

4 コーヒードリッパー2~3杯用 (¥1,000相当)

5 ウォーターボトル630ml (¥1,500相当)

6 コーヒーフィルター2~4杯用 (¥340相当)

7 シリコンコースター&リッド (¥500相当)

中身の合計価格は合計¥9536(税込)になります。

実際の購入価格は¥5000(税込)になるので、¥4536お得ということになります。

スタバ福袋2015もとてもお得な内容です。

スタバ福袋2016を2015と徹底中身比較

スタバ福袋_6000

スタバ福袋2016は販売前から中身のバージョンアップか?コーヒー原料の値上がりの影響か?と話題性がありました。
そこで、実際に毎年購入してる筆者が価格面と実用面から調べ、比較してみました。調べてみた結果は以下の通りです。

スタバ福袋値上げ価格面は?

2015年 販売価格¥5000 中身の総額¥9536 価格差¥4536
2016年 販売価格¥6000 中身の総額¥14666 価格差¥8666

という結果になりました。

お得感を「価格差」(中身の総額-販売価格)で見ると、
2016年の¥8666の方が大きく。よりお得感を感じることができます。

スタバ福袋2016の中身の総額¥14666は驚異的ともいえます。
(一般的に福袋の中身の総額は、販売価格の2倍いけばかなり良いといわれています。)
スタバ福袋2016は値上げがあったものの、それ以上に中身の総額が増えたため、販売価格の2.5倍以上の中身総額を達成していることになります。

価格面から見ると、スタバ福袋2016は間違いなく〝買い”です!

スタバ福袋値上げ実用面は?

スタバ福袋2016と2015の大きな違いは、ステンレスタンブラーの有無です。
アイテム数は2015年(7個)に対して、2016年(5個)に減ったものの、タンブラーの有無が実用面でも大きく差をつけました。

タンブラーは今や1人1個持つようになりました。
マイドリンクを持ち運ぶ人が増え、ステンレスタンブラーも人気が高まっています。
しかも、スタバのステンレスタンブラーは高価でお洒落なため、持っていることでステータスを感じることができ人気です。

2015年も実用的なものが揃ってはいますが、低価格帯のアイテムが多く、インドア使用のものが多いため実用面でも2016年の方が優位だといえるでしょう。

実用面から見ても、スタバ福袋2016は間違いなく〝買い”です!

スタバ福袋2016は6000円に値上げ!2015と中身を比較まとめ

スポンサーリンク

Sponsored Link

スタバ福袋2016は総評すると〝買い”という結論になります。

人気の福袋なので、もう今年の福袋を購入することは難しいですが、購入できた方も購入できなかった方も来年以降の参考にしていただければと思います。

来年、2017年は皆さんもスタバの福袋で初夢&運試しをしてみてはどうでしょうか。
最後までお読みいただきありがとうございます。