江口のりこさんと安藤サクラさんは双子か姉妹なんでしょうか?ドラマ共演で似てると話題ですが、画像で比較してみたいと思います!

2016年10月スタートの『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』にご出演中です!

独特の存在感と圧倒的な個性を持った女優の江口のりこさん(えぐちのりこ)さんについて追及していきたいと思います!

Sponsored Link




江口のりこのプロフィールと経歴

rapture_20161012205530

江口のりこさんは、映画館に通いつめるうちに映画女優を志します。

劇団に入れば映画に出られる」と考え上京し、ファンだった岩松了さんがかつて所属していた『劇団東京乾電池』のオーディションを受け、見事合格します。

プロフィール
名前   江口のりこ(本名・旧芸名 江口徳子(えぐちとくこ)
生年月日 1980年4月28日(36歳)
出身地  兵庫県姫路市
身長   170㎝
血液型  O型
特技   ピアノ・関西弁、中距離走

経歴
1999年 劇団東京乾電池の研究生となる
2000年 同劇団に入団
2001年 『こちら本池上署』(TBS)に出演
2002年 『金融破滅ニッポン 桃源郷の人々』で映画デビュー
2004年 『月とチェリー』で映画初主演
2006年 『時効警察』(テレビ朝日)サネイエ役
2010年 『野田ともうします。』(NHKワンセグ2)主役・野田かず子役
2014年 連続テレビ小説『マッサン』(NHK)好子役
2015年 大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)日出
2016年 『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ)校閲部員・藤岩りおん役

江口さんは、舞台、ドラマ、映画と多方面でご活躍されているようです!

特に舞台や映画では・・・



官能的なシーンなども演じられるそうです!



最近では、貴重な女優さんと言えるのではないでしょうか。

また、江口さんが劇団入団の為に上京した際、わずかな所持金しか持参しなかったそうです。
そのため、劇団東京乾電池の入所式で・・・



「誰か泊めて!」



と言ってみたところ、一人の女の子が、江口さんを泊めてくれ、とても助かったとか。(笑)

その翌日には、さっそく住み込みの新聞配達の仕事を見つけた江口さんですが、泊まるあても、お金も無い状態で上京してきたなんて、ものすごくチャレンジャーですね!

無謀にも思える行動ですが、入団2年後には映画デビューを果たした江口さん、女優を目指した判断は間違っていなかったようですね!

江口さんの最新出演作『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』では、仕事に厳しい校閲部員・藤岩りおんを演じられています。

rapture_20161012205541

【真面目な校閲部員・りおん】

石原さとみさん演じる主人公・河野悦子に呆れながらも、面倒見のよい先輩・りおんを、ぜひ、チェックしてみてくださいね!


江口のりこと安藤サクラは双子?共演で似てると話題!画像も!

rapture_20161012205620

さて、個性派女優の江口のりこさんですが、最近、女優の『安藤サクラ』さんに似ている!と話題になっているようです。

どのくらい似ているのか?写真で、見比べてみると一目瞭然ですね・・・



激似!!!!|д゚)


いかがでしょうか?こ、これは!すごく似ていますよね!?双子か姉妹と言われれば、信じてしまう人もいるかもしれませんね。

江口さんと安藤さんは、過去にドラマで共演されています。

こうのとりのゆりかご』(2013年、TBS)は、実話をドラマ化した作品で、江口さんは看護師・今野みどり役、安藤さんは助産師・服部純役としてご出演されていまし
た。

rapture_20161012205628

手前が安藤さん、奥が江口さんです。たぶん・・・|д゚)



同じ病院に勤める同僚という役どころだった訳ですが、どっちがどっちか分からなくて混乱する人が続出したそうです。

実は、江口さんは、本当に双子のお姉さんがいらっしゃるそうです!
双子だけあって瓜二つ、その昔、俳優の柄本明さんが、間違えてお姉さんに声をかけてしまったこともあった程だそうです。

失礼ながら、江口さんとお姉さん、そして安藤さんのお三方を並べて、どのくらい似ているか比べてみたい、と思ってしまいました!

江口さんは、安藤さんの他にも、平岩紙さん、大黒柚姫さんに似ていると言われているそうです。
こちらの4人で『偽四姉妹』という呼び名もあるそうです。
参考までに写真を載せておきましたので、確認してみてくださいね!

rapture_20161012205646

いかがでしょう、これは賛否両論ありそうですが・・・

さいごに

スポンサーリンク

Sponsored Link

以上、江口のりこさんについてご紹介しました。

女優を目指し、厳しい状況で上京し、立派な女優となった江口のりこさん。

これからも、その存在感や個性を存分に引き出して、いろいろな姿を見せていただけたらと思います。

引き続き、江口のりこさんの活躍をお祈りしたいと思います!

江口のりこさんって最高♪

最後までお読みいただきありがとうございます。