石浦将勝が大相撲で目覚ましい活躍しています!

2016年の秋場所から幕内に昇進し、横綱白鵬のつゆ払いも務める力士ですが、白鵬との関係がとても深いようです。

また、初入幕から2桁の10勝をあげ『敢闘賞』を受賞しました。初懸賞金を横綱白鵬にプレゼントし、焼肉を食べに行ったそうですが、金額はいくらだったのでしょうか?

将来が期待の力士・石浦将勝に迫ってみたいと思います!

スポンサーリンク

石浦将勝(大相撲)と横綱白鵬の関係は?


rapture_20161129064255
本名:石浦 将勝(いしうら まさかつ)
生年月日:1990年1月10日
身長:173センチ
体重:120キロ
出身地:鳥取県鳥取市


石浦将勝(大相撲)関は、横綱白鵬と同じ宮城野部屋の力士です。幕内に昇進した場所から、横綱白鵬の露払いを努めています。

Q.露払いとは?
大相撲では、横綱土俵入りの際に太刀持ちと同時に横綱を先導する役として露払いが存在する。


石浦関と白鵬関はとても関係が深いようですが、その理由は石浦関の宮城野部屋入門時にあります。

実は石浦関が大相撲に入る際は、横綱白鵬自身が鳥取までスカウトに出向き、勧誘したそうです。その際に白鵬関は、石浦関の父親に

立派な力士にして、鳥取に帰します。

と、約束しています。

入門後は、横綱白鵬関の付け人(内弟子)となります。

Q.付け人(内弟子)とは?
徒弟制度で人材育成が行われている職種の多くにおいては、“師匠”“先輩”“上司”などの上位の立場にある人間が、“弟子”(直弟子、孫弟子、弟弟子、練習生)または“部下”などの後進の育成を行い、“弟子”は付き人として“師匠”の仕事の補助や身の回りの世話をしながら、その仕事の手順・技法・作法・慣習などといったものを習得し、師弟関係を築き上げてゆく。また、“師匠”が所用で外出したりそもそも外を回る仕事では、“弟子”もそれに付いてゆき、現地でも雑用や下働きなどをこなす。
付き人の仕事については職種によって大きく異なるが、仕事中の一般的な業務補助から私的な小間使いや雑用、移動時の乗用車の運転手、ごく簡単なレベルの身辺警護、自宅に住み込んでの身の回りの世話など多岐にわたる。


横綱自らがスカウトへ行ったり、入門当初から横綱の付け人(内弟子)になることを考えると、石浦関にはかなりの期待がかかっていたことがわかりますね~♪

石浦将勝(大相撲)と横綱白鵬が初懸賞金で焼肉!金額はいくら?



自らがスカウトに出むき、付け人(内弟子)である石浦関の活躍を喜んでいる横綱白鵬関ですが、石浦関からのサプライズプレゼントをツイッターで報告しています。

石浦関に初勝利懸賞金をプレゼントされたようです(*^^*)

どうやらこの懸賞金は、

・焼肉に行った?
・白鵬関のリビングのテレビの前に飾られている?


などの情報があるようですが、どうなんでしょうか?(笑)

本当にいい師弟関係ですね~(*^^*)


気になる懸賞金の額ですが、大相撲の懸賞金の力士の手取りは約3万円といわれていますので、初の懸賞金を数本取った石浦関ですので、流石に大食いの横綱でもお腹いっぱいになったのではないでしょうか!!

さらに、石浦関は親方にも初懸賞金をプレゼントしていますので、とても律儀で親孝行な方ですね♪

石浦将勝の本名から改名も?新しい『しこ名』は?


rapture_20161129094101
白鵬関にも見初められて、幕内に昇進し大活躍する石浦関ですが、現在の『しこ名』は本名の石浦を使用していますね。

今後は、しこ名の改名も話題になってくると思いますがどうでしょうか?

おそらく、

・出身地の鳥取県にちなんだ名前
・白鵬関から名付けてもらう


など、どのような名前になるのか楽しみです♪

もしかしたら、もう水面下で検討が始まっているかもしれませんね(*^^*)

さいごに


スポンサーリンク


石浦将勝(大相撲)関と横綱白鵬関の関係を調べてみましたが、2人の関係はとても深いようですね。

横綱白鵬関の露払いや付け人(内弟子)を務める石浦関、かなり期待の力士であることがわかりました。

初の懸賞金をプレゼントするなど、関係はとてもいいようです♪


焼肉へ行ったかは定かではないようですが、白鵬関は嬉しかったでしょうね。

これからも活躍が期待される石浦関を要チェックですね♪

最後までお読み頂きありがとうございます。

⇒相撲にハマる女子『スー女』とは?


スー女のとは?相撲にハマる女性たち芸能人もブログで人気力士を紹介