ドラマ『カルテット』の主題歌動画が下手でひどい?との噂があるようですね。

 

ドラマ『カルテット』の主題歌といえば、椎名林檎さんが作詞作曲したの『おとなの掟』ですが、本当に不評なんでしょうか?

 

早速調査してみたいと思います☆

 

Sponsored Link




カルテットの主題歌動画が下手でひどい?

 

ドラマ『カルテット』を見たことがありますか?

 

ゴージャスな雰囲気の中、ドラマの中心人物の4人が歌い踊っていますね。ドラマ『カルテット』番組限定のユニット”Doughnuts Hole”を4人で組んでいるようです。

 

椎名林檎さんが作詞作曲した「おとなの掟」を松たか子さんが中心で歌っている?ようですが、松たか子さんと言えば「明日、春が来たら」「夢のしずく」で、NHK紅白歌合戦に2回出場するほど歌手としての実績がある方です。

 

「おとなの掟」は独特の曲調ですが、松たか子さんの雰囲気に合うか?と言われれば、確かにこれまで歌ってこられたものとは、だいぶ違いますね~。

 

カルテットの主題歌動画が下手でひどい?という評価は、おそらく松たか子さんのイメージの違いからきているものではないか?と私的には解釈しています。

 

「おとなの掟」を歌うのが、椎名林檎さんの雰囲気であれば、まただいぶ違った曲に聞こえるのでしょうね★

 

カルテットは楽器の演奏も下手でひどい?

ドラマ『カルテット』は歌がメインのドラマではありません。楽器で演奏する弦楽四重奏団(カルテット)が重要なんです。

 

  • 巻真紀役
    松たか子さん ヴァイオリン
  • 世吹すずめ役
    満島ひかりさん チェロ
  • 家森諭高役
    高橋一生さん ヴィオラ
  • 別府司役
    松田龍平さん ヴァイオリン

 

楽器は短期間で上達するのは難しいようで、素人レベルで下手でひどいようですが・・インタビューでは4人の中で一番上達したのは、松たか子さんだったようですね。

 

さすが歌手の松たか子さん、やはり音楽の才能は4人の中では抜きん出ているようですね☆

 

まとめと感想

スポンサーリンク

Sponsored Link

カルテットの主題歌動画が下手でひどい?椎名林檎の「おとなの掟」が不評?について調査してみましたが、どうでしたか?

 

おそらくドラマに出演される女優・俳優さんのこれまでのイメージが主題歌「おとなの掟」との雰囲気の違いで違和感を感じている人が多いのでは?と思っています。

 

まぁドラマが進行するにつれて、そのイメージは払拭されて、どんどん出演者とドラマと主題歌の雰囲気に慣れていくことでしょうね☆

 

大人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の後枠ということで、大注目のドラマ『カルテット』は予測不可能なドラマになる可能性が大です!!

 

➤カルテットみどころへすすむ

➤高橋一生が「唐揚げにレモン」で喧嘩?へすすむ