宮野真守さんは声優でアニソン歌手としても大活躍中

日経エンタテインメント2016年9月号特集記事『1億人のアニソン』内の10代女性お気に入りアーティストでも堂々の1位!でした。

2014年には『第8回声優アワード 歌唱賞』を受賞
2015年には『第57回日本レコード大賞 企画賞』を
参加アーティストの一人として受賞しました。

【シャイン【動画】はこちら】

宮野真守さんは、1983年6月8日生まれの33歳
ご出身地は埼玉県大宮市(現・さたま市)
身長181㎝、体重71㎏

『DETH NOTE』夜神月、『デュラララ!!』紀田正臣などの役で有名ですね。

今回は、人気・実力ともにトップクラスの宮野真守さんについてご紹介いたします。

Sponsored Link




宮野真守の結婚相手や子供は?

スライド2

2008年12月、宮野さん自身のブログで結婚報告が発表されました。

お相手は10代のころから交際していた一般女性入籍時にはご懐妊とのこと、Wでおめでたいお話でした。

しかし、一部のファンは、宮野さんのデキ婚に大ショックを受け、ネット上では悲鳴の嵐だったようです。

悲鳴だけならまだしも、中には心無い発言も多々あったようで・・・。

そのせいなのか、その後の彼のブログ上には奥様のご様子やお子様の出産報告などありませんでしたし、ご家族の写真なども公開されていません。

続報がなかった為、離婚説など心無い噂が流れたようですが、こちらはあくまでデマだったようです。

一般人であるご家族のプライベートを大事にされている宮野真守さん。

ファンとしては、彼の幸せを願ってそっと見守っていくのが一番かもしれませんね。

宮野真守が『紙兎ロペ』イケメンラマ雨宮の声優?

スライド4

人気声優の宮野真守さん。

出演したアニメ作品は多々あれど、ご自身がモデルになったキャラの声を担当する機会は多くはないと思われます。

そんな中、フジTV系「めざましテレビ」内で放送中のショートアニメ『紙兎ロペ~笑う朝には福来るってマジっすか~!?~』で、宮野さんのために作られた新キャラクター『イケメンラマの雨宮』役でご出演されました。

主要キャラのロペとアキラ先輩が、声優学校に通う『イケメンボイス』の雨宮にいろいろな言葉を言わせて大はしゃぎ、というストーリーになっています。

キャラクターの雨宮(アマミヤ)という名前は『甘(あま)いボイス宮(みや)野』の略だそうです。

ぴったりのネーミングですね!(笑)

宮野さんご本人もノリノリの収録だったようで、インタビューで

シナリオが面白かったのでのびのびとやらせていただきました。準レギュラーとしてこれからも出させていただけたら嬉しいです!

とおっしゃっていました。

雨宮との再会の機会、ぜひ作って欲しいですね。

宮野真守まとめ

スポンサーリンク

Sponsored Link

宮野真守さんの私生活やご活動をご紹介させていただきました。

どうでしたか?

人気声優ということで自身を見せてナンボの中、一般人として生活しているご家族のプライベートを守る宮野さん、良いご主人でパパだと思います。

ある意味スキャンダルとなったデキ婚報告の後も、そのことをモノともしないご活躍を拝見していると、宮野真守さんの魅力や才能を伺えますね。

宮野真守さんの今後のさらなるご活動、ご活躍を願って終わりとさせていただきたいと思います。

これからも素敵なお声を届けてくださいね!

宮野真守さんって最高♪