2017年関西で日帰り温泉を考えている方も多くいると思いますが、どんな場所があるのか紹介していきます。

Sponsored Link




武田尾温泉

まずは、兵庫県の武田尾温泉です。

大阪から電車で40分ほどで行くことができる場所であり、ここの温泉の大浴場から紅葉も見ることができる両方でお得と言える場所です。

紅葉情報としてはその回りの彩った紅葉を見ることができますが、その美しさに感動しながらも温泉で疲れを癒すことができるということです。

紅葉の時期としては11月中旬から下旬というようになっています。

少し遅い時期まで紅葉を見ることもできるので、どこかで紅葉を見た後にこの場所で紅葉を見ることができるように計画することができます。

温泉を目的として訪れても日帰り入浴もできるようなので、ぜひ考えて見てください。

武田尾温泉

出典http://rurubu.travel

但馬安国寺

次におすすめできる2017年関西の日帰り温泉は同じく兵庫県の但馬安国寺です。

この但馬安国寺にある木は樹齢100年以上ということもあり歴史を感じることができる場所としても知られていますが、紅葉が綺麗に見える場所としても知られています。

紅葉情報としては、真っ赤に染まる紅葉は多くの人に感動を与えるものとなっており、また、ライトアップもあることから夜と昼とで違った景色を感じることができるようにもなっています。

紅葉の見どころ時期としては、11月上旬から11月下旬までとなっておりその頃にはイベントも開催されるので、紅葉とイベント両方を楽しむことができます。

近くには美人湯シルク温泉もあるので、紅葉を見た後に温泉で疲れを癒すことができれば、満足できる旅行となるはずです。

ぜひ、紅葉の計画として考えてみてください。

但馬安国寺

出典http://tantosilk.gr.jp

嵐山

次におすすめできる2017年関西で日帰り温泉の紅葉場所は京都府の嵐山です。

雄大な川にかかる橋が人気のある京都の名所ですが、紅葉の時期になると紅葉が綺麗に見える場所としても有名です。

紅葉情報としては、嵐山にかかる橋から見える紅葉は彩り豊かで、魅了されることと思います。

また、もみじ祭というお祭りもあるので、そのお祭りで歴史的な伝統芸能を見ながら紅葉を楽しむことができます。

近くには嵐山温泉もあるので、その温泉で疲れを癒して紅葉を楽しむことができると思います。

紅葉の見どころ時期としては11月中旬から12月上旬という比較的遅い時期となっています。

そのため、遅い時期の紅葉場所を探しているならば、良い場所と言えます。

寒いと感じても温泉で温まることもできます。

ぜひ、考えてみてください。

嵐山

出典http://www.r-arashiyama.com/

河内渓谷

次におすすめできる2017年関西で日帰り温泉の紅葉の場所は三重県の河内渓谷です。

コンクリート造りのアーチ橋、忍田橋などが有名で、紅葉の時期になると綺麗に紅葉を見ることができる場所にもなります。

紅葉情報としては赤く染まる紅葉がとても綺麗で美しく、また渓谷と合わさったときに紅葉が際立つことで見ている人を魅了します。

近くには温泉もあるので、鮮やかな紅葉を見た後に温泉で気持ちよく過ごすことができれば、とても満足できる一日となるはずです。

紅葉の見どころ時期としては11月上旬から12月上旬までととなっており、遅い時期に紅葉を見に行っても紅葉の美しさを感じることができます。

もし、関西で紅葉を見に行く計画があるならば、この場所も考えることができると思います。

参考にしてみてください。

河内渓谷

出典http://www.tsukanko.jp

比叡山のドライブウェイ

最後におすすめする2017年関西の日帰り温泉紅葉場所は滋賀県の比叡山のドライブウェイです。

滋賀県と京都府にまたがる比叡山の場所で2000本の紅葉や桜の木があることで有名です。

そのため、紅葉の時期には色鮮やかな紅葉を見ることができます。

紅葉情報としては、色鮮やかな紅葉を見ながら琵琶湖も見ることができることです。

紅葉と琵琶湖の組み合わせは紅葉の美しさを際立たせて、とても感動します。

ドライブウェイなので、ドライブしながら紅葉を楽しむことができますし、温泉も近くにあるので、ドライブで紅葉を楽しんだ後に温泉で疲れを癒すことができます。

紅葉の見どころ時期は11月中旬から下旬となっています。

県境のため、京都府や滋賀県の方は訪れやすい場所だと言えます。

ぜひ、考えて見てください。

以上が2017年関西で日帰り温泉の紅葉情報でした。

 

アイキャッチ画像引用元:https://www.jalan.net/

スポンサーリンク★