Sponsored Link




上野動物園

上野には様々なお出かけスポットがあります。

特に上野公園には様々な施設がありますが、最も有名なのは上野動物園です。

上野動物園といえば、パンダが有名で特にこの夏行くことをオススメします。先日パンダが産まれたこともあって、パンダ関連のイベントが豊富です。

例えば、パンダのカチューシャを付けてパンダのぬいぐるみを抱っこし、写真を無料で撮ってもらうことができますので、幸せなひと時を味わえます。

夏休みなら、まだ間に合うイベントですので是非行ってみてください。

もちろんゾウやキリンを初めてとして多くの人気動物がいるので、順々に回るのがオススメですが、ぜひ寄ってみて欲しいのは触れあい広場です。

ここでは、ウサギやハムスター、アヒルといった小動物を触ることができ、可愛い動物達と触れあうことができます。

子供に大人気のペンギンも動物園なのにいます。総じて家族向けの場所と言えると思います。

パンダ

出典https://www.dropbox.com

国立科学博物館

上野動物園の次に国立科学博物館に寄るのは定番のルートです。

折角なら博物館内のレストランでお昼ごはんを食べてはいかがでしょうか。ここのレストランは非常に面白く、基本的にメニューが科学館内のものとリンクしています。

どういうことかというと、例えばハンバーグの形が恐竜の足の形をしている「恐竜プレート」であったり、パンダの形をしたデザート等ユニークなメニューになっています。

期間限定のメニューもありますが、まだ間に合うので是非食べてみることをオススメします。

また、レストラン内から博物館内をのぞけるようになっていて、恐竜の化石が天井に何頭もつるされているのを一望できるようになっています。

これだけの特典があって値段はファミレスと同じぐらいなのですから、行かない理由はないでしょう。

恐竜化石

出典https://www.dropbox.com/

さて、本題の博物館ですが、地球館と日本館の二つにわかれています。

どちらも非常にボリュームがあり、正直両方を一日で見て回るのは難しいですし、お子さんが疲れてしまうかもしれません。

日本館は、主に日本の誕生から現代までの発展の様子を展示しており、古来の縄文時代の遺跡の数々やその時の人間の様子・文化などが展示さています。

日本館も面白いのですが、どちらか片方で家族で行くなら世界観をオススメします。

世界館は国立科学博物館の目玉ともいうべき恐竜の化石が大量に展示されています。

ティラノサウルスやトリケラトプスといった有名どころから、マイナーなものやマンモスの亜種といったものまで展示されており歯ごたえがあります。

また恐竜だけでなく動物のはく製というべきものが大量に展示されていて、さながらプチ動物園といった感じです。

科学博物館と題するだけあって科学系も多く、地下三階にはノーベル科学賞等をとってきた偉人の列伝が載せられているほか、様々な実験を楽しむことができます。

私が行った時には地下三階と地下二階の実験エリアが子供が一番多かったです。恐竜のスケールを感じつつ、実際に科学受験をして楽しむのはいかがでしょうか。

アメ横

アメ横は、テレビでもしばしば取り上げられるので有名ですが、様々な商店街がある。

やはり旅先で買い物をするというのは楽しいですし、お土産もいっぱい買えます。アメ横の魅力の一つとして食べ歩きがあります。

たこ焼きやクレープを食べながら散策するのは旅の醍醐味でしょう。

またゲームセンターに行って、クレーンゲームで盛り上がるというのも楽しいですね。運よく可愛らしいぬいぐるみを手にできれば、大喜びです。

Sponsored Link

まとめ

上野は山手線が通っていて、上野御徒町なども近くにあるためアクセスは良好だといえます。

また、上野東京ラインが通っているので、都内だけでなく埼玉や神奈川といった場所からも簡単に来ることができます。

上野公園とアメ横が鉄板とはいえ、どちらもかなりのボリュームがあるので一日に二つも回るのは難しいと思われます。

特に上野公園は一つの敷地に様々な施設があるので、公園内を回るだけでも一日では厳しいです。

また、上野公園では様々なイベントがあり、縁日であるとか大道芸であるとか様々な事が行われます。

そういう意味でも一日が公園内で過ぎ去ってしまうのも想像し易いかと思います。

一日目は上野動物園で可愛い動物に癒され、博物館で科学を学び、二日目にはアメ横で買い物をしつつ、お土産なども買うというのは理想的なプランだと個人的には思います。

上野は先ほども言った通りアクセスがよいため、極端な話、ディズニーランドや東京ドームといった観光名所に30~40分ほどで行くことができます。

夏休みにそれなりに連泊するなら、上野を拠点に各地に出向くのもオススメです。

FBなどで「いいね!」もお願いします^^!
アイキャッチ画像引用元:https://www.dropbox.com

スポンサーリンク★